サブリーダーとは、「リーダーによって任命された、リーダー権限を持つユーザー」です。

それぞれのグループにおいて、リーダー権限を持つユーザーの数は、リーダー1名に加えて、サブリーダー 3名 の合計 (最大) 4名となります。

※リーダーによる、サブリーダーの任命は任意です。

仕様


  • サブリーダーは、リーダーからの指名によって決定します
    ※サブリーダーの指名は必須ではありません
  • サブリーダーは、リーダー同様「グループ名」「グループアイコン」の編集が可能です。
  • サブリーダーは、リーダー同様「グループメモ・壁紙の権限設定」の変更をおこなうことができます。
  • サブリーダーは、リーダー同様、メンバーが10000人未満の公開グループで、シャウトモードでチャットの投稿をおこなうことができます。
  • サブリーダーは、リーダー同様、メンバーを「グループから追い出す」ことができます。
  • リーダー同様、サブリーダーがブロックしたユーザーは、グループから抜けます。
  • リーダー同様、サブリーダーがブロックしているユーザーは、グループに参加できません
  • サブリーダーがリーダー(またはサブリーダー)をブロックすると、ブロックしたサブリーダーがグループから抜けます。
  • リーダーがグループを抜けると、先に指名されたサブリーダーがリーダーとなります。
  • サブリーダーがグループを抜けると、リーダーが新たなサブリーダーを指名できるようになります。
  • サブリーダーもリーダーと同様に「まとめ機能」を利用できます。ただし、まとめの上限数が無制限となるのは、リーダーが『Lobiプレミアム』登録をおこなっている場合のみとなります。

サブリーダー設定/解除方法


サブリーダーの設定・解除は、グループ > メンバーのプロフィールページにておこなうことができます。

  1. グループからサブリーダーに指名したいユーザーのプロフィールページにアクセス
  2. 画面の右上のリーダーアイコン(王冠のマーク)をタップ
  3. [サブリーダーにする]をタップ


※サブリーダーを解除する場合は、3で[サブリーダーを解除する]をタップします。
※サブリーダーがグループを抜けると、サブリーダーが解除されます。