招待URLを発行する際に、有効期限・使用回数制限を設定することができます。
すでに発行済みの招待URLについては、無効化 (=使用できなくする)することができます。

また、リーダー・サブリーダーはメンバーの発行した招待URLを無効化することもできます。

有効期限・使用回数制限の設定

グループ情報画面にて、グループ招待 > [招待URLで招待]をタップすると、下記のような画面が表示され、有効期限・使用回数を設定することができます。


すでに発行済みの招待URLの無効化

  1. グループ情報画面にて、グループ招待 > [招待URLを管理]
  2. 招待URL一覧画面にて、右上の[編集]
  3. 無効化したい招待の左側の赤い丸のアイコンをタップ
  4. [削除]
※リーダー・サブリーダーは上記の画面に、メンバーの発行した招待URL一覧も表示されます。

関連リンク