「剣と魔法の王道ファンタジー」と
「1体ずつ動かして攻撃や技をくりだす
ストラテジー」を組み合わせた、
ちょっと珍しく、かつ戦略性の高い
ゲームが「神無月」です!

デベロッパー:MorningTec Japan Inc. [ PR ]

王道のストーリー


世界観は、剣と魔法の
オーソドックスなファンタジーをベースに、
重火器や和風などもアリの
様々な世界で構築されています。

主人公は、舞台となる都市に住む少年で
街が突然敵に襲撃されたことで
戦いに巻き込まれます。


そこで出会いや別れ、
そして争いの元となった謎に
迫っていくという、
まさに王道の物語です。


デベロッパー:MorningTec Japan Inc. [ PR ]

超やりごたえのある戦闘システム


スマホで昔ながらの
コマンド選択型のRPGは
ちょっとダルいですし、

かといって本格的なストラテジー
(シミュレーション)だと
一回の戦闘に時間がかかり過ぎます。

しかし、このゲームは
うまく遊びやすくなっています。


戦闘はターン制となっており、
順にキャラクターを移動させて
攻撃やスキルを使っていきます。


ステージは3×6マス程度の
コンパクトなもので、
ジョブに応じて移動・攻撃範囲が違うため
上手くキャラクターの位置関係を
利用して戦うのが基本となります。

ジョブはナイトやアサシンなど5種類。
それぞれ有利不利があります。

実際の戦闘では、
敵とのジョブの相性が
かなり大きなウェイトを占めるので
どんな敵にも対応できるよう、
各ジョブを育成しておきましょう。


ストラテジー形式ですが、
1回の戦闘にそこまで時間はかかりません。

一般的なコマンド式RPGと
変わらないの時間で、
かつ思考すべきシーンは多いので、
サクッと遊べつつ
やりごたえは十分という
バランスの良いシステムです。

デベロッパー:MorningTec Japan Inc. [ PR ]

育成だけじゃない!着せ替えも楽しいキャラ要素


「神無月」は、レベルデザインも
かなりガッチリしています。


最初こそ指示通りやれば勝てますが、
結構早い段階でキチンと
パーティを組んで育成もしないと
すぐに厳しくなってきます。

育成は、レベルアップの他に
スキルのパワーアップと
装備の強化があります。


また各キャラクターのレベルは
プレイヤーレベル以上にはできません。

そのため、まず必要になるのが
プレイヤーレベルを上げること。


プレイヤーレベルはとにかく戦闘を
こなすことで経験値が入るので
戦うしかないのですが、
そのために超便利な機能があります。

それが「探索」。
クリアしたステージで利用できる、
簡単に言うと自動周回機能です。


探索では、バトルを何回するか、
まで指定できます。

例えば10回を指定すれば、
10回戦い終わるまで
一度も画面を触ることなく
オートで戦い続けてくれるので、
終了時にまとまった経験値を入手できます。

他にも面白い要素としては、
キャラクターのアバター。
とても種類が多いのです。


服や髪飾り、武器に表情まであり、
お気に入りのキャラクターを
自由な見た目に変更できます。

さらに特定のセットアバターに変更すれば
キャラクターカード自体の絵が変わる、
といった得典も用意されています。

デベロッパー:MorningTec Japan Inc. [ PR ]

【攻略】最初の関門第一章をクリアしよう!


そして、最初の難関となるのが
第一章最後のステージである
「9-5」でしょう。

このステージは
巨大なボスとの戦いとなるのですが、
何も用意せずに行くと苦戦は必至です。


重要なポイントとしては以下。
・ボスのジョブはウィザードなので有利ジョブはアサシン
・3ターンごとに前列を凍結させる技を使ってくる
・ボスの攻撃は全て全体攻撃
・回復キャラが参戦できない(ハードモードのみ)

まず焦るのが全体攻撃。
とにかくこちらとしては
どうやっても避けることはできないので
攻撃をガンガン繰り出して
やられるより前にやるしかありません。


そこで気をつけたいのがジョブ。

アサシンが有利なので、
持っているのであれば
最大3キャラまで入れたいところ。

戦闘自体は4キャラ参戦できますが、
地形上1ターンで前衛3キャラまでしか
攻撃が届かないので
後1キャラは遠距離キャラ、
できれば2マス離れて攻撃できる
シューターが理想です。


ウィザードでも遠距離攻撃できますが、
1マス離れまでの攻撃だと、
前衛が敵の凍結から逃げる際に、
混雑を起こして逃げ切れない場合が
出てきます。

そして最も注意したいのが凍結。

3の倍数ターンの最後に
凍結を出してくる、と
覚えておきましょう。

このタイミングに最前列にいると
凍結攻撃をくらい
全く動けなくなってしまいます。

とにかくそのターン前衛は避けるしか
選択肢がありません。


レベルは大体15あればクリア可能。

構成によってはもうちょっと余裕で
クリアできるかもしれません。

第一章をクリアすると、
育成の星魂の項目が開放され、
上位ジョブに転職可能になります!


さらに星石を装着でき、
よりパワーアップできるので、
ここまでは早めに
クリアしておきたいところです。

デベロッパー:MorningTec Japan Inc. [ PR ]

商店やギルドを活用しよう!


そして、早めに覚えておきたいのが
アイテムの補充に欠かせない商店。
 

飛空艇商店では、商品によっては
無課金でも入手できる「コイン」でも
お買い物ができます。

そして大事なのが「セール」の存在。
覗くと、だいたい何かしらが
割引販売されています。

販売アイテムには、
育成に欠かせない武器成長アイテムや
キャラクター開放や限界突破をさせる
霊魂石などがあり、
絶対に見逃せません。

5時、12時、18時に
品揃えが変更されるので、
忘れないようにしましょう。

そしてギルド機能。


まず「技術研究」では、
仲間同士で少しずつマナを貯めることで
ギルド全体の味方のステータスがアップ。
みんなで強力して強くなれるのです!


また、ギルド用の商店もあります。

通常の商店とは品揃えも
購入に使うポイントも違うので、
こちらも忘れずチェックしましょう。


そして、とても重要なのが、
ギルドの仲間同士で
キャラクターの開放や限界突破に必要な
「霊魂石」の受渡しができること!

自分が欲しいキャラではなかったり、
育成が完了している場合に
余った霊魂石を他人に上げて、

代わりに欲しい霊魂石を
リクエストしておけば、
もらえる可能性がある、というもの。
誰も損しない仕組みですね!


スマホゲームらしく、
短時間からプレイできて
遊び応えも十分。
グラフィックやキャラクターも魅力的と
盛りだくさんの作品です。

今回の情報を基に、
まずは第1章のクリアを目標に
進めてみてください!

デベロッパー:MorningTec Japan Inc. [ PR ]