【グルメモ必読】【質問板】アナザーエデン -時空を超える猫-

【グルメモ必読】【質問板】アナザーエデン -時空を超える猫-

6790
2017/04/13 11:15

Lobi編集部おすすめ!最新ゲーム情報

【重要】サービス終了のご案内

【運営からのお知らせ】【残り2日】Yay!にアカウントの移行をお願いいたします!

【運営からのお知らせ】終了まであと6日、Yay! x Lobi 統合記念キャンペーン!

【運営からのお知らせ】Yay!登録後、アカウントの保存をお忘れなく!

【運営からのお知らせ】Yay! x Lobi 統合記念キャンペーン開催中!

最新ゲームニュースをもっと見る
【グルメモ必読】【質問板】アナザーエデン -時空を超える猫-トップに戻る
ありうれお

5周年の欠片オススメ
ひとひら10回後の☆5確定引いた後の交換がオススメです。
交流板できみを様が投稿したものを許可を得て丸パクリです。

  • おすすめ度★★★★★

    メリッサ
    エヴァ
    フラムラピス
    赤套の炎使い
    紫装の槍使い
    ピチカ


    おすすめ度★★★★

    シュゼットn/es
    asミルシャ
    asミストレア
    碧光の鎌使い
    asツバメ
    asチヨ
    esツキハ

    おすすめ度★★★

    esメリナ
    esナギ
    黒衣の刀使い
    esイスカ




    zone展開


    asラディカ
    ハーディー
    赤套の炎使い


    asユナ
    asアナベル
    asシグレ
    asぜヴィーロ


    asヴェイナ
    asクロード
    碧光の鎌使い


    ミュンファ
    asティラミス
    紫装の槍使い
    asチヨ


    ラディアス
    asイルルゥ
    黒衣の刀使い
    esイスカ


    asフォラン
    esツキハ
    銀織の雷使い


    イーファ
    asミュンファ
    esシュゼット


    asチヨ
    エヴァ
    asロゼッタ

    閃撃陣
    メリッサ
    asハーディー

    星海陣
    esナギ

    月光陣
    asミルシャ


    異時層キャラは手持ちのキャラにより上手くシナジーが出せるか決まるため自身の時空のキャラと要相談。
    zone展開キャラは各属性、武器種毎に所持しているのが高難易度を攻略する上で理想となるので持っていないzone展開キャラの選択優先度は上がります。特に高難度で利用頻度が高い閃撃陣の優先度はその他のzoneより高くなります。
    歌唱キャラは3キャラ実装されておりどのキャラもサポート役として強力な性能を有している為評価が高めになっています。

  • おすすめ度★★★★★

    メリッサ

    特殊zone閃撃陣を持つサポートアタッカー。高難度攻略をする際の出張性能は他キャラとの一線を画す物となっている。
    グリントゲイル、ネフライトブーストによる物理パの火力サポート、ブレイク付与によるストッパー破壊などで活躍できる。
    閃撃陣の性能上どの武器種のキャラと組んでも水準以上のパフォーマンスを発揮してくれるので持っていないなら取っておくべきキャラ。
    メカフェチにも是非。

    相性の良いキャラ>なんでも

  • フラムラピス

    アナデンの火力インフレの化身、火力のニュージェネレーションをもたらした脳筋魔法アタッカー。
    開始3ターンのみ特殊効果の付くピーキーな性能のキャラかと思いきや持ち前の火力で3ターン制限のデメリットを打ち消せるだけの火力性能を有しており非af1ターン攻略等での突破力は全キャラトップクラス。
    通常攻撃変化による雑魚処理から高難度までそつなくこなすことの出来る柔軟さも持ち合わせておりカケラ選択の筆頭候補。

    相性の良いキャラ>エヴァ、asチヨ、esナギ

  • 赤套の炎使い

    火力サポート特化型イケメン。旧世代のバフデバフ(歌唱や虎視眈々などのダメアップを除く)を一挙に受け持てるのでパーティ枠の圧縮や短期討伐をする為の最大火力を出す為の手順を簡略化してくれる。
    アンフェルカノンによる弱点倍率増加、zone覚醒によるzone張り替えへの耐性なども見逃せない。アナザーセンスの効果により通常3ターンしか持続しないアナザーゾーンの持続効果を2ターン延長する事で扱い辛いアナザーゾーンをぐっと使いやすくしてくれるので現状zone覚醒を行いながら戦う場合真っ先に選択肢に入る事になる。
    四大属性に反応して属性変化を起こす為属性zone主体で立ち回る際にもサポート要員筆頭。
    属性zoneのキャラと組ませて初めて真価を発揮するので属性zoneの展開キャラが手持ちに少ない場合は汎用サポーターとしての価値は下がるので選択の際は自身の手持ちを考えて選択できると良い。

    相性の良いキャラ>属性zone展開キャラ、異時層キャラ

  • 紫装の槍使い

    地zone展開可能な地属性アタッカー。パッシブスキルによる1ターン目の消費mp0効果が強烈でダンジョン探索などをmp管理せずに常にフルパワーで突き進んで行けるだけでなくアナダンの周回編成でも使用できたりと活躍の場が広い。
    異時層キャラなのでzone覚醒によるパーティの補助だけでなく自身も火力を出しながらブレイクの付与を行えたりとアタッカーに必要な要素を器用にこなす。また、アナザーセンスの下剋上による高難度ボスのキラー性能もピカイチ。

    相性の良いキャラ>突属性アタッカー

  • ピチカ

    アナデンサポート枠をこいつ一人でよくね状態を作り出したびっくりサポーター。
    3種の歌唱効果による火力補助、防御補助、レチタティーヴォによる槍弓バフなど補助できる範囲がとにかく広い。
    ラプソディアリアのブレイク付与がターン終了時効果になるので追撃キャラとも高相性なのでメリッサを用いたaf短期討伐を目指す場合かなりの場合編成に入るだけのポテンシャルを秘める。
    ピチカの歌唱はターン終了時afゲージまで回収してくれるので歌唱による行動不能がデメリットになり辛い点も優秀。
    どこに行くにもとりあえず連れて行って間違いない位のサポートは期待できるので兎に角サポート役が欲しい場合優先的に選択したい。

    相性の良いキャラ>突属性アタッカー、メリッサ、asヴィクト

  • おすすめ度★★★★

    シュゼットn/es

    アナデンの不動の人気ゴスロリ娘。esスタイルでは打zoneを引っ提げ登場し、nスタイルの真顕現武器実装により風アタッカーのトップに食い込んだりと兎に角話題に事欠かない。
    どちらのスタイルも一戦級での活躍が期待できるキャラなので手持ちの層の厚さと相談して片方はccやscできると大幅な戦力アップが見込める。
    注意点は純アタッカーであるnスタイルが真の強さを発揮するのは真顕現を解放してからになるので即戦力としては力不足になる事。
    esの注意点はサポートアタッカー寄りの性能になる為メインアタッカーとしては起用しづらい事。

    相性の良いキャラ(nシュゼ)>nクロード、ピチカ
    相性の良いキャラ(esシュゼ)>esメリナ、asハーディー

  • asミルシャ

    追撃ストッパーキラーキャラのミルシャが歌唱を手に入れて満を辞してas化。
    肝心のキャラ性能はピチカとasミストレアの中間的な立ち位置。
    歌唱3キャラとも特性の違う歌唱を所持しており、asミルシャは主に踏ん張る付与によるパーティのゾンビ化、非af1ターン目の火力補助性能に長ける。
    vcで展開できる月光陣は現状使い辛さが目立つが今後の追加キャラによっては価値が跳ね上がる可能性を秘めている。
    nスタイルも短期討伐など使える場面が多い為選択する事で攻略の幅が広がる。

    相性の良いキャラ>フラムラピス、エヴァ

  • asミストレア

    アタッカー寄りの性能を有した歌唱キャラ。歌唱三姉妹の中でも火力性能や累積して相手に掛けられるデバフの倍率等が破格の性能をしており歌っていたら相手が死んでいる事もしばしば。
    ピチカやasミルシャに比べ歌唱スキルの効果の癖が強く、使い辛い点が多少のネックになる点ではあるがデバフを掛けながら殴って回復できる時点で他のキャラがこなすべき役割を一気に担えるのでパーティ選択の幅を広げてくれるキャラとして非常に優秀。

    相性の良いキャラ>nクロード、nミルシャ、esツキハ

  • 碧光の鎌使い

    スキルによる風属性が展開可能な単体ボス向け超火力アタッカー。スキル構成が全て自己バフのみとなっているのでパーティ全体への補助は風zoneの展開のみとなってしまうがゾーン覚醒時のリュシオルサイスの超火力による圧倒的なボス適正を持つ。
    スキルによる風zoneの展開が可能なのでメリッサと組ませて閃撃陣>風zone展開>zone覚醒の流れを1ターンで行える為短期討伐での適正が非常に高い。
    通常攻撃変化により雑魚掃討役としても非常に有用なのでasツバメ、フラムラピス等を所持していない場合は合わせて選択肢に入れられると雑魚掃討や高難度で活躍してくれる。

    相性の良いキャラ>nシュゼット、asキキョウ、メリッサ、ねここ、赤套の炎使い

  • asツバメ

    雑魚掃討、高難度なんでもできる忍者。実装してから一年近く経っているにも関わらず相変わらず高難度でも使用できるだけの性能を持ち、デバフ付与によるパーティの補助から超火力通常攻撃による雑魚掃討までこなす。
    初心者はasツバメ、フラムラピスを持っておけばストレス無くアナデンライフを送れる。反面超火力によるストーリースキップした反動でアナデンの戦闘のいろはを知らないまま高難度に突っ込み返り討ちに会う人も多いのでasツバメを選択した場合は注意して欲しい。

    相性の良いキャラ>asミュンファ、イーファ、esメリナ

  • asチヨ

    現状の魔法パで状態付与2種を一挙にできる唯一のキャラクター。火力アップに必要な毒ペイン、精神統一を一つのスキルで付与できる為、非afでの火力セットアップが手軽に行えるのが最大の魅力。先制での付与なのでアタッカーに速度負けして速度事故を起こす事がなくなる。
    自身も超火力のアタッカーとしても活躍できるだけでなく、属性壁、魔/地zoneの展開と一人で担える役割が非常に多い。
    元のキャラが星4のキャラなので気長にscを待つかは手持ちのキャラを考えて選択できると良い。

    相性の良いキャラ>魔法アタッカー全般、nシュゼット、フェルミナ

  • esツキハ

    逆境状態での火力アップで全てを薙ぎ倒す風属性全体攻撃アタッカー。
    1ターン目から火力を出す際には不向きだが逆境状態が発動してからの百鬼夜行で全て吹き飛ばせるだけの火力を持っており、中〜長期戦を主戦場とする。
    esキャラが持っているex必殺技も有用であり、踏ん張るの付与で自身の低HP状態のカバーもこなす。
    パッシブスキルの開幕ペイン付与ができる点やパーソナリティの面でも優秀なので火力を盛りやすいのもポイント。

    相性の良いキャラ>ピチカ、nクロード、asシエル

  • おすすめ度★★★

    esメリナ

    サブアタッカー及びサポートを高い次元で実現可能なキャラ。ルナティック下でのセラフメサイア、オールホシアでの腕力知性速度バフ、クリダメバフによるパーティ全体の火力強化が可能となっている。
    回復効果も固定回復となっておりzoneの影響を受けない為メインのヒーラーとしても使っていける性能となっている。
    ルナティックキャラの性能上全力で戦える時間が限られる為短いターンを有効活用できる様にパーティを選定する必要がある。

    相性の良いキャラ>メリッサ、asハーディー

  • esナギ

    特殊zoneの星海陣を持つアタッカー。星海陣の特性上afゲージ100%での運用になるが本人の性能も高いので魔zoneでの運用でも充分活躍できるので敵によって使い分ける事によって幅広い敵への対応が可能になる。
    星海陣はどの武器種のキャラクターであっても恩恵を受けられるので手持ちのキャラが少ないほどにesナギのパーティにおける価値が高くなる。

    相性の良いキャラ>asクラルテ、フラムラピス、エヴァ

  • 黒衣の刀使い

    斬zone展開が可能な地属性超火力アタッカー。異時層キャラなのでzone覚醒を行う事が可能。zone覚醒下で火力の上がるシャングリラ、パーティ全体の生存率を上げるレッツェピリオドなどアタッカーとサポートを同時にこなす有能。
    ルナティック及びアナザーzoneのターン管理など最大限力を発揮させる為に考える事が多い。
    斬zoneの展開役としても活用できるので配布キャラとも相性が良く、序盤から活躍させていく事ができる。

    相性の良いキャラ>メリッサ、ねここ、esイスカ

  • esイスカ

    殴りながらタゲを取り、特殊なバリアで敵の攻撃を通さないタンク役兼特殊条件下での特大火力で敵を薙ぎ払うタンク兼アタッカー。
    デバフの倍率も申し分なくスキルも優秀なものが揃っているのでスキル枠が四つ欲しくなるキャラ。
    af操作の煩雑さやルナティックのターン管理など使い辛い面もあるが刺さる戦闘ではとことん刺さる様なキャラなので素体を持っていない場合選択肢に入れておくと対応できる敵が増える。

    相性の良いキャラ>アルド、メリッサ