ドラゴンクエストウォーク

「メモ」無課金で楽しみたい散歩枠

  • 公開グループ
  • 81人が参加中
「メモ」無課金で楽しみたい散歩枠

「メモ」無課金で楽しみたい散歩枠

画像添付

スタンプ投稿

送信
1000

グループに参加してチャットを楽しもう!

2020/05/16
アキノ@カズマ運用

メモ、7章の心評価

基本的にはバフ持ちのみを評価する方針。
って事にしたら評価するのは4つのみ。
・アームライオン
・シルバーデビル
・シールドオーガ
・ミミック(高コスト)

汎用性の評価
純粋に強いと言えるのはアームライオンのみ。無課金勢としての意見を書くなら「夜叉棍」の強化に繋がる心は大歓迎と言うのが本音。他の3つについては特定の条件がついて強いとなるので評価は低め。

上級職で使う前提
高コスト帯は基本的に汎用性が高いか特化した能力があって初めて評価されるのが今の現状なので初の高コスト枠となる7章は控えめな状態になっているのでは?と判断してます。

パラディンの追加による影響
上級職パラディンが実装された場合の心選抜では基本黄緑の構成、ステータスで見るのはHP、回復魔力、力、身の守りとなりますが色合いの都合で素早さの補正、補強が必須となる事もあり装備、心珠の選抜も視野に入れたいところ。その中で現状回収できる優秀な心がバラモス、シルバーデビルとなり恒常として回収できるシルバーデビルはその点を評価したいですね。


上記の4点は後程、個別でレポートしておきます。

  • これ以前の返信2件
  • シールドオーガ

    評価
    職業を問わない使いやすさが存在する心。使い方がシンプルな為に時間がかかってもS3まで回収したい心ではある。
    バフだけ見るとギガデーモンの下位交換。イベントの復刻などを待たずに入手できるスペックとして評価をしてあげる事が大事。

    パラディン枠として扱うかどうかはプレイしている人の手持ち次第となるので7章で入手できる心としてはアレコレ言いたくなるのは必須。

    • 通報する
  • ミミック

    評価が装備の手持ち次第で乱高下する心。今回の7章で入手できる心の中では1番評価が割れる心だと思います。

    適正装備
    最高効率は魔法戦士用として生まれた装備2種。
    ・ボルケーノウィップ
    ・バロックエッジ
    バフ、ステ適正ならば
    ・りゅうおうの杖
    ・書聖の杖
    バフのみなら
    ・天空の剣
    ・デスピサロの牙
    属性バフが特技、呪文と指定していない形になるので適正をどう捉えるか次第だと思います。

    スペックの話。
    基本的には高水準と言って問題無い。ただバフ持ちとしてのスペックと判断せざる得ないので高コストの7章で入手できる物としては物足りなくなるのが早い段階できそうですね。

    個人的な話:
    ミミックに関してはメラゾーマを運用しているかどうかだと思ってます。周回用のベギラゴンは現状でイオナズンに負けているってのも評価に影響してます。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/05/15
アキノ@カズマ運用

メモ、ゾーマの心評価、7章の心暫定評価

ゾーマ
基本的には汎用性の高い紫枠のトップ枠。
賢者の魔法使い型、魔法戦士で運用したいので回収はS2が撤退ライン。最低限はS1。

評価
7章の追加で改めて思い知ったのがイベント用の心の強さでした。過去のりゅうおうは汎用性が高過ぎてS4を最大目標としてA以上4つ確保するのがラインでした、当時のコストとバフのバランス基準が今回のレベルキャップの開放も相まってゾーマ心Sが今後の高コスト帯のステータス、バフの基準値と成り得ると思ってます。

7章の心評価(暫定)
基本的なステータス、バフなどの評価をざっくり書くと過去のイベントで入手していた強い心の代用品といった感じが見受けられました。
・イベント心はコストが低くてステータスはコストに合わせた感じ。バフは強めのセッティング。
・7章で入手できる心はコストが高いがソレに見合った強さ。バフはそこそこ。
強いと思われる心はまた別の日に改めて記載予定。

アキノ@カズマ運用

メモ、ベストドレッサーガチャ

新規枠のガチャでしたね。枠組み的には魔法戦士の装備ガチャなのですが魔法戦士の最適防具ってラーミアガチャの防具になるのでなんとも。

評価
基本的には見た目枠の装備ガチャ。
武器は未来枠としか判断できない武器スキル構成。
防具はりゅうおうの杖を持ってる人向けなバフ構成。
無課金組、新規組にはスルー推奨としか言えません。

見た目枠の評価
白系、銀系の色組なので既存の防具と組み合わせがし易く見た目も綺麗系でメイキングしてる人には推奨。

武器、防具の細かい評価は別枠で説明。

  • 武器評価

    メリット
    魔法戦士の武器の高火力枠として生まれたバロックエッジは基本的には未来枠として見るべき武器になります。
    心集めによる基礎ステータスUpによって伴う火力の成長は育成ゲームとしてはとても良い武器と判断できます。

    デメリット
    火力スキル、バフ、デバフ構成が職業適性が噛み合わない武器筆頭。
    ・ピオリム
    PTの素早さを1段回上げる魔法。希少な魔法ではあるが現状で必須になる様な仕様のコンテンツが存在しておらず攻略に必須となる環境が訪れるとは思えない事も大きい。ターン制のゲームでは死蔵される類の魔法筆頭。
    ・ヘナトス
    攻撃力を下げる魔法。命中率によって評価が上下する魔法。基本的に使いたいボスはデバフ耐性を持っている事が多く評価は低め。

    総合評価
    魔法戦士の2つ目の専用武器となり得るのだが属性一致させるPT構成が難しく感じたりスキル構成が死蔵される類だったりと不遇な武器。次回のパラディン専用武器と同じくゾンビ特効があると思えば次回のイベントでの活躍は期待しては良いと思われる。

    • 通報する
  • 防具

    ギラ系の火力を上げるバフは魅力的ではあるが過去ガチャ品のりゅうおうの杖が必要となるのでプレイヤーを選んでくる防具。

    見た目は良く組み合わせでも既存防具と色合い的に合わせやすいので、ベストドレッサー賞用の枠組でのガチャ品と言える。防具上下は特に使いたい人が多いと思えるので当たりと言っても良いのかな?

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/05/13
アキノ@カズマ運用

メモ、パラディン(上級職)の考察  5/13

考察
戦士+僧侶の形の上級職の形。ガチャの告知もあったので得意武器は剣、棍、斧、杖と予測されるのが現状。
心の形は魔法戦士系統と同じならマルチ(黄緑)×3、虹
戦士系の上級職と同じ系統なら黄緑、黄×2、虹。

現状でプレイヤーが使えてアイテムのみの魔法はスクルトがあるので上級職のスキルとしてスクルトが搭載されていると予想されるので基本的には高難易度向けのサブヒーラーとなるのが大凡の予想です。賢者のタンク型と呼ばれる心構成がそのまま採用されそうですね。

今のうちに集めたいの心
7章の同時恒常心が追加されるので6章までで集めておきたい心をいくつかピックアップ。5/13
・ギガデーモン(イベント)
→高難易度に向けて欲しい心。
・キラーマシン
→安定のステータスとバフ
・バラモス
→ステータス+バフ、高難易度向けに欲しい。
・悪魔の神官
・メタルホイミン(防御寄り)
・ドラゴスライム(防御寄り)
→ステータス、バフ
・キングスライム
→戦士寄りの構成の場合の素早さ補正がメイン
・ホークブリザード
→ステータス、HP、素早さ補正。高難易度向け?

2020/05/09
アキノ@カズマ運用

メモ、高難易度のアレ

感想戦:『心の折れた田舎の勇者の日記』
ドラクエ3の有名どころの連戦。
基本職攻略はゾーマ以外はなんとかなります。なりました。って報告です。攻略PTは戦魔僧僧の構成。ヒラ2で合計300ほど回復できる形です。

ゾーマ戦はザオラル有りきでの戦闘でターン管理しても「我が腕で〜」と言われたダークキャノンが不意打ちされた段階で全滅しました。

基本職での不利な点
・素早さの確保
→手順が安定しない事が多々あった事もあり調整は装備、心珠で補正。

・被ダメ管理の難しさ
→耐性が欲しかったもののガチャ産なのでSP装備縛りでは不可能と判断。解禁してもHP管理が難しく長期戦前提なのでMPも管理が難しかったのが現実でした。

・火力の確保
→連戦による特化して対応が難しく無課金勢としては装備が揃っていない、数が足りない現実との直面もありました。基本的には星4でカバーできるかと言われると凸4で何とか?と思える場面はありましたが全体火力、単体火力ともに必須なので星4縛りは推奨できません。少なくとも秀でた2つの火力の確保が重要と感じました。

基本職、上級職での戦闘をどの時点で勝利とするかはプレイヤー次第なのでとやかく言いませんがゾーマ耐性はあったら便利ではないレベルだと痛感しました。

2020/05/03
アキノ@カズマ運用

メモ、復刻した心の評価

5/3のタイミングではまだのもありますが
・ギガデーモン
・アンドレアル
・ヘルバトラー
の3種が復刻。正直にどれも強いのでありがたいですね。

・ギガデーモン
基本評価はボス向け、高難易度用の構成に欲しい類の心。魔法戦士のサポート型には特に欲しいところ。回復担当の賢者以外には運用する型が存在するのでSは3つまで回収したいところ。

・アンドレアル
デイン系バフが搭載されている全心の中でも優秀と言える部類。デイン系の武器で運用する数だけSは確保したいところ。何気にHP、素早さが高いので高難易度(デイン系有効)で火力、HPの補填も兼任できる優秀さを見せつけてくれます。

・ヘルバトラー
書聖の杖、メラゾーマの為に作られたようなバフ構成。
紫枠としては怯えて耐性を持っている事、MP.HPが高くステータスバランスも良い事もあって書聖の杖が無くとも1〜2個はSを所持しておきたい

全体評価
どれもS回収を頑張りたいところ。
ギガデーモンは回復担当を除くので3つ。
アンドレアルはボス向けに2つ。
ヘルバトラーは汎用性もあるので2つの確保。
となるのが回収目標となりそうです。

  • 攻略系メモ

    きょうさんのところで拾った優秀なメモ


    ☆☆定期攻略メモ☆☆

    【強敵ギガデーモン】
    HP=約35,000
    先制=素早さ150
    系統=悪魔系
    超弱点=?
    弱点=メラ/ヒャド
    耐性=ギラ/バギ/ドルマ

    【強敵アンドレアル】
    HP=中約30,000 左右約4,500
    先制=素早さ200
    系統=ドラゴン系
    超弱点=?
    弱点=バギ/メラ/ヒャド/ドルマ
    耐性=デイン

    【強敵ヘルバトラー】
    HP=約32,000
    先制=素早さ260
    系統=悪魔系
    超弱点=?
    弱点=メラ/ドルマ
    耐性=ヒャド/イオ/バギ/デイン

    【メガゾーマ】
    HP=約110,000
    先制=素早さ300
    系統=???系
    超弱点=?
    弱点=デイン/ジバリア
    耐性=ヒャド/イオ/バギ/ドルマ

    【メガバラモス】
    HP=約58,000
    先制=素早さ?
    系統=???系
    超弱点=?
    弱点=ドルマ/デイン/ジバリア
    耐性=ヒャド/イオ/バギ

    • 通報する
  • 返信を入力
アキノ@カズマ運用

メモ、上級クエスト

地下世界アレフガルドに突入した後の上級クエストの最後の2戦、かなり手強く感じたので幾つかメモ取ってみました。

バラモスブロス
素早さが最低限320ないとバラモスブロスに先手を取られる可能性があります。乱数入れると330でも怪しいかも?
レンジャーの影縛り、フバーハが有効なのでPT構成を考えて突入した方が良いと思います。回復担当は2名推奨。


ゾーマ
素早さが最低限320あってもゾーマに先手取られます。350辺りから乱数入れるとまちまちになった感じでした。ステータスだけをある程度考慮するならメガモンスターよりも強めに設定されてる感じはします。

2020/05/01
アキノ@カズマ運用

メモ、ラーミアガチャ

基本的に上級職を前提としたガチャなので今までのラインナップを考えれば当たりの部類。武器に関しては無課金勢でも運用を考えれば2本ストックしたいスキル構成。

武器
・ラーミアの杖
基本的には賢者の杖としての運用を主眼にしておくべき次世代の火力を持つ魔法系の武器。5/1の段階で恒常出現する心の構成で理論値に近い数字が出せるのが魅力。

防具
セット運用での火力底上げやバフ、僧侶枠としてのHPの補填等の魅力満載。見た目も良くデメリットになる物が少ない。

細かい評価は後程。

私としてはリセマラ推奨のガチャ。

  • 武器評価

    ラーミアの杖
    PT構成による武器選択での運用に関しては若干の注意点が存在する武器と考えてます。基本的には周回用としては賢者装備。単体ボス戦等では魔法戦士での運用となり限界突破は基本NGとして2本は確保する形で所持したいですね。

    火力評価
    次世代の火力となり得るイオナズンを搭載しており心の回収目標も建てやすく初心者にも勧めやすい武器。イオナズンはMP消費を気にするLvではあるものの周回用の火力と考えるのであれば紫枠の心は
    ・ひとつ目ピエロS
    ・りゅうおうS
    の2種は運用する方向になるのでMP消費38は実質バフ込みで-20となり消費は18の計算と考えれば周回用としては問題無いLvと判断。

    ライデインは魔法戦士がフォースブレイクを狙って使いたい筆頭の魔法(必中)デイン系がやっと登場となりました。威力補正が特大となっているので単体火力としても運用は十分にアリです。ただしバフが少ない為に理論値ではドルモーアが若干有利。

    スキル構成
    ・バフ
    基本的にはデメリットでは無いが鳥系、ドラゴン系は周回用としては火力を増す為のバフとしては微妙なところと感じられる。強化ボーナスで攻撃魔力が+17も付くので実質攻撃魔力は4凸で+117となる。

    ・マヌーハ
    マヌーサの単体解除魔法としては2つ目の搭載武器となる存在になる杖。ロザリーの杖では微妙な立ち位置だったが攻撃系のラーミアの杖の場合はサポート型の魔法戦士に運用させたい魔法。アイテムで解除できないマヌーサの対応魔法なので基本的な評価は高め。

    • 通報する
  • 防具評価

    デメリットを探す方が難しい類の防具。難点を書くならイベント用として設計されている為に特定のボスに対しての耐性、特攻が付いているぐらい。

    イベント用として見るなら頭装備が当たりとなりますがゾーマの火力が正直キツいと思われる方が多いと思うので鎧上も当たりになるとは思います。

    評価の注意点
    イオ系バフが呪文のみなのでその点は注意が必要なのかも。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/04/30
アキノ@カズマ運用

メモ、ゾーマ戦、ソロ討伐

とりあえずアイテムを使わない安定攻略の為に検証した結果のメモです。
参考になる場所があれば良いのですが。

基本準備
最大HPは450以上が好ましく、回復担当は2名が好ましい、合計値で1ターンで平均220〜300の回復が可能である事が事故防止になるライン。

メイン回復担当が150〜180
サブ回復担当が120〜150の回復量が出せる。

PT構成
職業による事前準備が違うので手持ちの武器と相談しながらPT構成を考えると良いです。ちなみにロザリーの杖、ラーミアの杖がある場合はマヌーサ対策が有るので構成による不利が解消されます。

職業によるメリット、デメリット
バトマス
・マヌーサ対策が職業で覚えるスキル「不撓不屈」で対処が可能。「捨て身」がサイコキャノン、死絶の美学のダメージを増幅させるので禁じ手となるのでバイシオンが欲しくなるのが難点。

レンジャー
・統計を取ってわかったのですが他のボス、モンスターより「影縛り」が通りにくいので手数を増やして成功率を上げる手段を取りたいのが本音です。なので運用する場合は2キャラをレンジャーにして手数を増やした攻撃等で「影縛り」の成功率を上げるのがベストとなります。

賢者
・メイン回復担当。悟りの杖があるなら650以上の回復魔力を狙ってステータス構成をしたいですね。安定攻略を目指すなら火力や他サポーターとしては考えないようにした方が良いと思います。

魔法戦士
・今回の安定攻略の要になるサポーター。バイシオンは物理火力担当に欲しく今回のゾーマはルカニが効かない事が多く属性弱点を作るのがベストとなるのでフォースブレイクを狙って運用して属性弱点を作る担当としてデバフ要員にもなります。属性攻撃は斬撃になるので心構成は物理枠で固めて守備力確保にも心掛けるのが基本。デメリットは火力を担当したい場合はラーミアの杖や王者の剣がベストとなり武器依存になりがち。サブ回復担当とするなら光のタクトとなり心構成が難しいのでその辺りは心収集がどこまで進んでるかがポイント。

基本職攻略
ソロ討伐としての基本職攻略は今回は諦めました。理由ですがHP、被ダメ管理が難しかった事、「死絶の美学」が即死の事故に繋がりやすく全体復帰に時間がかかりすぎる事の2点が解消できない現実に心が折れ曲がりました。

2020/04/28
アキノ@カズマ運用

メモ、ゾーマ(メガモンスター)攻略

基礎情報
HP10万を超えてるのは確認済み。細かいところまでは不明。ソロ討伐の場合は6万越えのダメージを与える事が必須。
素早さは300以下の場合はゾーマが先手を取る形になりやすく素早さは最低限330超え(調査中)を狙うのが安定な感じ。
弱点はジバリア系、デイン系のみ。

特殊攻撃に対して準備する理由
初手が「いてつくはどう」「マヌーサ」なので心、心珠で幻惑耐性や不利な状態異常耐性をなるべく積み増した方が良い。凍てつく波動はミスすれば場外バフが継続するので与えダメージに寄与できるので価値はあります。

ソロ討伐の安定PT
基本は火力担当を2名、回復担当2名を準備する事が安定の近道。回復担当は素早さはを300と400に分ける事でゾーマからの被ダメを前後でケアする形にするのもアリ。悟りの杖で平均205〜215が出るようなら悟りの杖をメイン担当でサブ枠は無しでも行けます。マヌーサ対策としては「きあいため」を物理火力担当に搭載するのもアリ。きあいため後は必中の効果が付与されるのが理由です。

被ダメ管理
被ダメが伴う攻撃パターンは大まかに4つ。通常攻撃のみが単体火力となり他3種は全体火力となります。そのうち2種がヒャド系の被ダメアリの攻撃となるのでヒャド系耐性は欲しいところ。属性攻撃はヒャド系とドルマ系。

ターン管理
5〜6ターン毎に「いてつくはどう」を使ってきてる感じだったのでバイシオンの管理は程々に。

  • ゾーマの火力

    マヒャドは耐性無しなら105〜115が基本値となる被ダメ
    「死にゆく〜」は単体連撃のヒャド系6連撃は耐性無しなら65×6の被ダメ
    サイコキャノン、無属性、守備力は無視で「みのまもり」で若干の差分アリの全体火力はゾーマ耐性無しで平均185の被ダメ。
    通常攻撃は単体物理、守備力570で平均75の被ダメ。

    1番厄介だと感じたのは単体連撃による×6の被ダメが1人に重なってしまった時。耐性無しなら390辺りを耐性有りでも200は覚悟しないといけないレベルです。

    基本的に全体火力を何度も乱射する感じでは無いのですがHP管理はメイン回復担当の回復量を計算しながらサブで回復担当をどのような心構成にするかを決めて良いと思います。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/04/26
アキノ@カズマ運用

メモ、予告からのゾーマ戦準備

とりあえず初手のマヌーサ対策、ヒャド系の対策。
過去のボス系を考えるとマヒャド×2は前提にした方が良いと思うのでHPは耐性を持っても最低限は400以上が基本となりそうですね。予告では500オーバーの形であった事から単体火力が高いか物理攻撃系が被ダメ管理が難しい形なのだろうと予想してます。

弱点予想はデイン系、イオ系、ジバリア系と予想。
ジバリア系の継続系のダメージはどうなるかは確認してみたいところ。

上級職のLv50が前提となってるので今回は基本職チャレンジはやらない事としたいかな。
ロザリーの杖を持ってたらワンチャンあったかもだけど。

2020/04/20
アキノ@カズマ運用

メモ、新規心の評価、バラモスブロス

評価
魔法戦士枠の心と評価しますが強い心と評価するには前提条件がある為、無課金勢としての判断としては低目の評価となります。S1が回収目標となって良いレベルと思います。

強い心として評価する場合の前提条件
魔法戦士枠の、と話が出る段階で察しの良い人は気がつくと思いますが武器を所持しているかどうかが前提条件です。
・ボルケーノウィップ(ステータス)
・竜王の杖(ギラ系強化)

判断基準
ステータスバランスは戦士枠としては良い物の総合ステータスが低く汎用頻度が低いと判断しました。
・上位交換が恒常で存在する。
・職業や武器依存のバフ、ステータスバランス。
・バフがレア枠なので大幅な強化に繋がらない。

新規心の4種目はプレイヤーを選ぶ心となる為、一般的な当たりはずれで言うならハズレ枠となりそうです。しかしギラ系強化のバフはレアな為、それ狙いのS回収はアリだとは思います。

  • バフのレアリティの判断基準

    バフの%がどの心珠のレアリティで入手できるかを判断基準としています。
    今回のギラ系強化のバフは7%となっているので
    ・心珠基準でA枠
    ・恒常の心では存在しない枠なのでS枠判断
    と、なり私的な判断としてはA +となります。

    私的な評価判断基準
    1、バフ評価は強化%をベースにして心珠のレアリティ評価基準と照らし合わせてレアリティを判定し5段評価。
    2、入手難易度として恒常で入手難易度による5段評価。
    3、1と2の評価を足して2で割ったあとの10段評価。

    って、感じで評価してます。

    • 通報する
  • 返信を入力
アキノ@カズマ運用

メモ、バラモスブロス(強敵)

・.弱点
メラ、ドルマ、ジバリア
・耐性
ヒャド、バギ、イオ、デイン

・確認済みのデバフ
マヌーサ、ルカニ、毒、猛毒。

追記は返信で書いていきます。

2020/04/16
アキノ@カズマ運用

メモ、メガモンスター バラモス

・特殊環境下
HPは最大で58000辺りとなっています。
今回は今までと環境が違うメガモンスター戦となっており特にスラミチのお助け隊の加入により戦闘ダメージを与えてくれる事もありダメージ数を考えると35000〜39000ぐらい削れれば勝てる環境になってます。

・特殊攻撃
1ターン目のメダパニによる混乱を対象する方法をどうするかで場外バフのターンを活かす判断となります。戦闘時間が短縮できると思いますので私的には心、心珠のバフで回避できる確率を上げる事を推奨したい。

・連撃
ハラワタを〜と通常攻撃は軽減バフが無い場合は守備力450〜500で被ダメが90〜100を超える場合があるのでHP管理はある程度できるようにしておきたい。推奨はHP最大400超え、維持は300〜350。

・お助け隊
基本的に「ガンガン行こうぜ!」の作戦が付いているモブPTなので途中で必ず全滅すると思われます(確認は1回のみ)。ノーダメ放置ではおそらく勝てません。それでもお助け隊3PTで最低限20000以上のダメージを与えてくれるので優秀ではありますが。

アキノ@カズマ運用

メモ、心の評価 バラモス

評価はイベント中盤の3つ(カンダタ、ヤマタノオロチ、バラモス)の中では評価は高めと言い辛い評価。

緑枠としては基本評価は高めなのですがバフが防御系の構成なので全体評価はどうしても低めになりがち。ステータスバランスは良いので素早さの補填としてホークブリザードのSも差し込むのも面白いと思います。

評価点
ゾーマ戦を控えている段階でもありますが、今回のイベントで共通するのがボスクラスの通常攻撃(連撃含む)火力が相当に高い事を懸念材料にするとバラモスは僧侶枠のHPを補うには十分な心と言えます、その点を踏まえると手持ちで悩む事が減ると思えばS作成も視野に入れて活動するのもアリだとは思います。

  • これ以前の返信2件
  • 防御寄りの最終形?

    防御系のバフを持ってのステータス盛り。
    HP、回復魔力は理想値に近く軽減バフを中心に
    ・呪文耐性、+10%
    ・イオ耐性、+15%
    ・ヒャド耐性、10%
    とゾーマ戦向けの構成となりました。

    2枚の画像
    • 通報する
  • 目標取得数は?

    私としてはバラモスのSは個人的には4つ作りたいかな。

    改めて書くなら
    個人的な理由としては防御(HP)寄りの高ステータス、万能枠な心なのでボス戦、強敵の高Lvなどで活躍させれる場面は作りやすいし呪文ダメージ耐性(被ダメ)は全属性耐性(被ダメ)の下位交換とは言えステータススペックと両立している物が現状、代替えが少ないと言う理由です。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/04/15
アキノ@カズマ運用

メモ、心の評価 ヤマタノオロチ

評価はイベント中盤の3つ(カンダタ、ヤマタノオロチ、バラモス)の中では評価は高め。
赤枠としてのステータスバランス等も良くバフは攻撃寄りの構成。イオ耐性はバラモス、ゾーマ戦で活躍してくれる筈。デイン系のバフ持ち、心としては都合3種目。ステータス数値は総合で368。

S入手目標はプレイヤーがデイン系スキルを戦闘で使うキャラ数に応じて決めるのはいつもの事として最大数はヒラ枠を除く3が最大数と判断してます。無難な判断材料としては過去イベントのアンドレアルの心S入手数に合わせるのがベストとも考えれます。

2020/04/14
アキノ@カズマ運用

メモ、カンダタガチャ

カンダタトマホーク、ブーメラン枠での武器。基本職でも使う場合は取り扱いに注意。

防具、セット品での見た目枠となる防具。見た目装備とは裏腹にスペックとしては強い分類。

無課金勢としては優先度が伝説の〜ガチャよりは高くはならないガチャと思いますがジバリアの魔法も威力を上げる防具としては所持していても面白いとは思えます。

  • 武器評価

    全体火力は職業によるジバリア属性強化は魔法のみなので武器の特技は強くなる事は無いので注意。

    スキル構成自体は使い勝手は良い物の王者の剣の方が汎用性、火力補正共に優っているのでどうしても評価は低く目。レンジャーLv50になってからトマホークに附帯してる猛毒はなかなかの凶悪な特典にはなります。ブーメラン枠なので通常攻撃が全体なのでその点は強みかな?

    武器を狙うなら王者の剣を優先するところからスタート。防具セットを狙うついでに引ければ良いかな?と思う程度で大丈夫と思います。

    • 通報する
  • 防具評価

    基本評価は見た目セット防具の立ち位置。ただし頭装備はボス特攻を所持しておりスキル構成が鎧上下とは違うので評価が変わるので注意。

    スキル構成
    ジバリア系のバフを搭載。頭はボス特攻を所持している構成なのでメガモンスターが控えてるタイミングとしては頭装備が最優先で欲しいところ?
    防具のスキル構成はレンジャー寄りとはなっている物の構成だけ考えるなら周回用の戦士、バトマスに欲しいMP補正がセットで+15(レンジャーは追加+10)があり運用方法は確立しているのでハズレ枠にはならない。

    無課金勢としては防具セットで入手したい類いの物なので伝説の〜ガチャで余った分を投資する程度と評価してます。ただし見た目枠で遊ぶ人には今回は見逃せない類のガチャである事は間違いないので遊ぶスタイルで配分するのがベストアンサーとなり得るガチャですね。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/04/07
アキノ@カズマ運用

メモ、強敵討伐Lv 30攻略

カンダタはどのレベル帯でも通用する戦略は一応は完成したかな?と思ってます。
ヤマタノオロチに関しては上級職で安定する感じなので基本職攻略は諦めました。(一応チャレンジはしてます。)

  • これ以前の返信1件
  • ヤマタノオロチ

    上級職のレンジャーが欲しいところ。
    フバーハが有るか無いかで必要回復量と火力面への負担が違います。

    目安の必要火力はLv15のヤマタノオロチを2ターン処理できるかどうかで判断してみてください。できない場合は町の建設でのバフ追加を優先した方が良いと思います。

    あとフバーハ無しで挑む場合は心、心珠で属性、ブレス耐性等を常備してでも被ダメを落とした方が良いかな?と思いました。

    王者の剣がある場合は「きあいため」をスキル追加して火力をガッツリ上げてましょう。無凸でも5桁ダメージが夢見れます。
    王者の剣がない場合は雷神の槍の出番です。バフ乗っけて火力担当にしましょう。

    • 通報する
  • ヤマタノオロチLv30

    縛り打ちがーってのは知っていたのですが「麻痺」が通りました。基本職攻略も完了w

    ただし長期戦を前提としているのでブレス耐性は持っていた方が安定攻略には繋がるので事前準備は必須と感じました。

    • 通報する
  • 返信を入力

チャットを入力

グループに参加する