ドラゴンクエストウォーク

「メモ」無課金で楽しみたい散歩枠

  • 公開グループ
  • 101人が参加中
「メモ」無課金で楽しみたい散歩枠

「メモ」無課金で楽しみたい散歩枠

画像添付

スタンプ投稿

送信
1000

グループに参加してチャットを楽しもう!

2022/06/27
アキノ@カズマ運用

メモ

今回のギガモンスター戦の注意点

攻略に関しては押さえておきたい基本どころは同じ。今回は表彰台に乗るための工夫が必要なのがアタックチャンスのポイント稼ぎ。
今回は全属性で耐性持ちとなっているので追加ポイントを得る為には意図的な属性強化で超弱点を作る必要があるため手持ち武器の属性に寄り切りでは心の構成の都合で挑む先を変えたりする事も必要。
期間によって弱点倍率も若干変更があると公式で示唆されているので事前に「メラ→デイン→イオ」の形を試作して集中して挑む期間を見計らう事も考慮しても良いかな?

準備関連
パラディンの加入でかなり安定した戦闘が可能となりました。HP最優先で「かばう」が発動しても余裕がある状態が理想。HP、ドルマ耐性と身の守りを優先した心構成。レンジャーは前と同じく時短の為の職業スキル狙いで加入。
火力に関しては武器の手持ちチェックが入るのでお勧めはデイン系「雷神の槍」が入手難易度低め。

2022/06/24
アキノ@カズマ運用

メモ

新規ガチャ考察(神鳥の杖)

評価
実装されてしまった「マダンテ」が根本的な高難易度コンテンツ向けな火力とも言えるため入手はなるべくしておきたいと言える。またギガモンスター相手での被ダメ軽減がどうしょうもない時の防具となってしまっているため特ギガ相手にしたい時は優先度が上がるガチャとなってしまった。

武器評価
実装している火力が唯一無二なので「弱い、後回しで良い」などの評価は個人的には言えない類になります。ただしコレだけで強いかと言われるとPT構成などが必須になる一面を持っていたりするのでその点は考慮したいところです。
・マダンテ
全MP消費と引き換えに超火力を実現できる。
→継続戦闘と対極のスキルの為、PTの職業構成は考慮する事。
・七賢者の浄炎
→消費MPがエグい事になっている。メガモン相手でもMP管理用に心の組み合わせを考慮する必要がある。

防具評価
ギガモンスター相手(特ギガ)に欲しい防具。特に今回のギガモンスターは超弱点が意図的に心セッティングしないと出ない仕様と言う事もあって、与ダメージ、被ダメ管理の都合もあり評価は高め。

総合評価
武器に関しては今後もお世話になる超火力を有するので評価は高め。防具は見た目は良い物の活躍期間の短さから考えると評価は若干低めと判断したくなるのが本音。
総じて武器狙いのガチャとなりそうです。
無課金勢としては武器を引ければ即時撤退ですね。

2022/06/10
アキノ@カズマ運用

メモ

新規ガチャ(カリスマ聖堂騎士)

評価
とりあえず見た目装備が揃えれるのでナンバリングメンバーのコスプレを楽しみたい人は必須なガチャ。
武器のタンバリンはスパスタが運用した時にサポート系の真価が垣間見れる武器となっており火力スキルもしっかりと持っているのでオススメはできます。
ちなみになんですが聖盾騎士の斧を再入手できるチャンスでもあるのでジバリア(単体)、イオ(全体)の火力を必要と思ってる人には嬉しいオマケ。

武器評価
初とも言える魔法防御を上げるスキルを貰った武器。単体とは言え被ダメ管理に対する選択肢が増えたのは歓迎ですね。
メインの火力スキルがイオ系の火力が複数ヒットによる計算式なのでメガモン相手には合計440%の数値以上に強いと感じやすいかな?とは思います。
またサポート系パラディン向けの武器とも言えるスキル構成であったり使い勝手が良い補助スキルを2つ貰ってる事もあり珍しく批判する部分が少ないです。

防具
最新の防具としてはイマイチなスキル構成。身内には見た目装備と評価されてます。理由としては現状では刺さり難いバフ構成と言うだけなのですがね。
個人的にはイベント後半で刺さる構成なのでは?と思ってます。

総合評価
無課金勢としては全体回復武器では無いので優先度は「今回は見送って次回を確認してから」と言う感じになります。ただし完全にスルーするには勿体ないレベルなでチケットは必ず回収、マイレージは優先度は高めと判断したい内容です。

  • Q、魔法防御系のバフが「パンプキンエール」のバフと意味合いがどこまで違うのか?

    A、軽減率や維持ターンなど諸々違います。また確率で載るバフとは違い確定でのバフ付けになるのでその点でも大きく違います。


    Q、トワイライトブルームとタンバリンはどちらが有用ですか?

    A、回復武器と火力武器の違いが大き過ぎるので有用性は比較してはいけないレベルの物です。

    • 通報する
  • 返信を入力
2022/06/09
アキノ@カズマ運用

メモ

メガモン(ドルマゲス)ソロ討伐前提

まだ暫定の部分があります。
1、HPの目安は750辺りを目指す。
2、回復担当は2人が安定。吹き飛ばし効果は回復魔力の高さが目安になっている可能性が高めと思えるため。
3、物理系の火力メインの場合は守備減が効くので絡める事が可能な場合は選択肢として考えておきたい。
4、メラ系対策を入れられないと判断した場合はフバーハの運用を選択肢に入れた方が良い。ブレス使用頻度が若干高め。
5、攻撃減が通用します。被ダメ管理としては最上の対応なので手持ちの武器で対応できる場合は採用するのが良く無い場合は海賊のスキルを予告ターンに合わせると安定します。
6、火力はデイン系>イオ系と優秀な武器が多い属性。奇跡の剣があると回復担当がかなり楽になるので試し運用はアリだと思います。

  • 感じてる内容

    吹き飛ばし効果はメガモンのHPの状況で変わる感じです。暫定としている理由は試行回数が少ないからです。後は他の方に任せる感じにしたいなぁ。。。

    • 通報する
  • 返信を入力
アキノ@カズマ運用

メモ

雑談・質問など
とりあえずLobiが終わるって事もあって「この手の質問が来るの?」って話を書いてみます。

Q、ドラクエウォークで散歩の後のケアは何をしていますか?オススメとかありますか?

A、足のむくみ取りのマッサージと頭皮ケア(洗髪)ですかね。
→足のむくみ取りは体全体の血行に関わるので散歩した後は時間に合わせて10〜20分はしてます。
→UVカットの帽子をしてもしなくても髪の毛にはダメージが大なり小なり来るので昼間、夜間でリンスを変えたりはしています。昼間は毛先のダメージコントロール、夜間の場合は寝る前なので頭皮ケアをメインにした物を使っています。



どんな気持ちで質問してきたのか分からなかったヤツ。

Q、ドラクエウォークをやっている友達が「ダイエットに成功したからオススメするよ。」と言ってきましたが私は友達のダイエット(体重ダウン)よりも豊胸に成功したのが気になりました。ゲームには何か秘密はあったりするのでしょうか?

A、ウォーキングにダイエット効果はあると思いますが豊胸に繋がるのはその後の対応なので秘訣はドラクエウォークの+@の部分ですよ。

ダイエットってのは基本的に脂肪を付きにくい体作りがメインでそれを基礎に3つの方向性があります。
1、健康的な体作り
2、スポーツ向けの体作り
3、理想のスタイル作り
豊胸は3になります。1〜3の話はある程度書けるので興味がある人が居るなら書いておきます。


ところで豊胸の話はLobiでOKなのか??育成系の話としては健全な話としてまとめはできるが??

2022/06/08
アキノ@カズマ運用

メモ

新規心考察(8前半戦)

・ドルマゲス(強敵)
回収評価は間違いなくS3として良い攻撃と防御を両立したタイプの黄枠。何気に適性武器が強い物が多くデイン系、メラ系バフを貰っている事もあって将来性的にも高い評価が付けれる。
現行ではHP盛り(メガモン向け)でのグリンガムの鞭。
将来性としてはデイン系、メラ系のブレス火力のお供。

・なげきの亡霊(強敵)
種族特攻を持つ青枠のブレス用途の心。基本的にメガモンや特定の祠で使用頻度が上がる心。手持ちの武器に合わせて回収したい心。種族特攻と言う観点から将来性も有るのでS3回収までは頑張っても良いと判断できます。

2022/05/30
アキノ@カズマ運用

メモ

今回のイベント、個人的な注意点

1、1章あたり3万歩歩く事が前提となっている。(※期間)
2、回収アイテムやポイントが多い。1の制限の所為で解放していない物が出てくる。
3、育成ポイントが思いのほか多め。回収したい心や報酬がかなり深いところにあるので期間を章数に合わせて割ると実は期間が短い。

2022/05/27
アキノ@カズマ運用

メモ

新規ガチャ(龍神王)

ドラクエ記念日に合わせて発表されたガチャ。龍神王の剣は火力方面では間違いなく次世代となる火力。問題は他にも追加されている武器、防具が存在する事。武器の光の杖はギラ系(全体)、デイン系(単体)と新規SP枠となるのかでは評価が様変わりするが使い所はあるので無視はできない存在。

武器評価
ドラゴンの杖と比較される武器と言える高スペックな武器な段階で評価は最上に近い。問題点を上げるなら消費MP問題ぐらいだろうか?と疑問になる程度。

防具評価
ネームド系のバフを貰っている段階で評価は期間限定になるのは否めないが普通に強かったと思えるレベルとは思えます。

総評
新規武器、防具が全部で13種ある段階でスルー推奨なんて言えません。新規の魔法武器がある段階で手持ちの装備と相談する必要があるからです。

とりあえず光の杖の無凸スペックは写真に。

2022/05/20
アキノ@カズマ運用

メモ

ガチャ(錬成記念な聖女)

評価
防具がドラゴンの杖「竜の暴風」に適性とも取れるので復刻は嬉しいご引くかは悩ましい。
錬成での強化は魅了解除が確率、混乱が確定で治る形になったので持ってる場合は強化をお勧めできます。

武器評価(錬成後)
棍を使う点をどう感じるかが1つの評価の分かれ道とも言えそうです。混乱が確定で治るのでバギクロスを強化するかで心運用がピーキーになるので注意したいところ。

総合評価
回復武器を充実化するなら有り。ある程度あるならスルーでも可。無課金勢としては貯蓄に回したいのが本音。
ハンマースピアの上位互換と言える言えないの評価はスキル「ビンタ」の使用回数で考えるのが妥当な評価ラインかと思います。

2022/05/16
アキノ@カズマ運用

メモ

メガモン攻略(りゅうおう・闇の覇者)

土日に時間を割いてソロ討伐の安定を目指しましたがなかなかベストアンサーと呼べるものが見出せなかったので昨日までのメモ類になります。

・問題と暫定解決策
◎火力不足による長期戦でジリ貧になりやすかった。
→永続トラップダメージ解除も視野に入れた方がソロ討伐は安定するので蘇生前提の戦闘が良いかどうかはプレイヤーの考え方次第。
→永続トラップダメージは「身の守り」のステータスを上げる事で軽減可能。
→トラップダメージを前提に最大HPを700以上にセッティングした上で手持ちの属性軽減、種族特攻・軽減、ネームド系バフをきっちり使う事での被ダメ管理。
→火力担当は魔法系中心の方が無難。レンジャー採用の場合はブレス系を採用する。ブレス系火力を採用できない場合はレンジャー採用を諦める程度には物理与ダメを排除するぐらいの気持ちでいないと火力不足が深刻。

・暫定対策のメモ
1、HPはパラディン採用の場合はドルマ系対策をした上で1000超えを目指す。他メンバーは750前後を目指すのがベスト。属性対策はドルマ系をメインにメラ系・ギラ系があった方が良い。
2、物理系火力は採用しない方針。
3、海賊(咆哮)が採用できる場合とできない場合では管理する被ダメ量が違うのでPT構成もかなり違う事から手持ちの武器、防具、職業別のLv(心構成)の見直しは必須。


・日曜に採用した対策案の良し悪しのメモ
1、ミルドラース(黄)を全職業で採用。
→バフ、ステータス共に使えると思って採用した。良かった点は「身の守り」を上げる事で永続トラップダメージの軽減、HPを盛れた点。難点は与ダメ火力に直結している点。
2、スキル「ソーラーバリア」の採用。
→ターン消費の効率点から最終的に使わなくなった対策案。パラディンを採用しパラディンガードを前提に軽減系のバフは有効なのは使用して判断できたが「効率が悪すぎたと感じる」点が拭えなかった。※ドルマドン対策。
3、レンジャー採用の場合は得意武器を採用した上でブレス系にした方が良い。



◎今回の討伐ネタ◎
心珠で幻惑成功率を上げた状況で閃光バズーカなどの幻惑付与スキルが通ってしまった例が確認できたがバグなのかどうかは確認中。

2022/05/14
アキノ@カズマ運用

メモ

新規ガチャ考察(闇の覇者りゅうおう)

評価
ドルマ系ガチャの内容でドルマ系魔法武器としては3種類目。総じてドルマ系魔法の全体火力持ちの武器は当たり枠になり得るので入手したいのが本音。尚、今回の防具はゲームが終わるまで使えると思われる???種族対応バフを貰っている段階で大当たりと判断できます。

武器評価
総じて火力が高い魔法武器ですが暴走率を上げるいきなりシステムのバフが総じて強いと言える本音。基本的にはメガモン>周回の火力と思っていたが武器単品で扱っても周回火力としても十分出るなと思えました。

防具評価
???種族に対応した初の防具。今後のナンバリングイベントでも活躍してくれる事は当確してる様なものなので総じて当たり枠とも言えます。

総合評価
総じて2.5周年のガチャは強いと判断できる物でしたがラストは手放しで「強い」と評価出来るガチャでした。と言うのが本音。ドルマ系魔法を入手してない無課金勢ならば全力投資で魔杖、防具の回収はするべきかなと思います。

無課金勢としての見込み(未来枠)評価
復活シリーズのイベントはゾーマ様のイベントがある事やコラボイベント(ダイの大冒険)がある事を前提に投資先を考えたいのが無課金勢としての本音。防具評価が今回は高いですが???系のバフは今回だけとは限らない事も踏まえて手持ちの装備と相談してガチャを回したいところ。

2022/05/02
アキノ@カズマ運用

メモ

新規心の考察

・幽霊船(黄枠)
基本的にはネタ枠になっている心。勇者ごっこになってるような今回のイベント経由で構成するのは楽しいと思います。回収評価はS1。

・スライムヒーローズ(黄枠)
黄色の異彩枠。素早さ、器用さなど黄色枠としては破格のスペックを貰っているものの「何処で使うのか?」と疑問が付き纏う評価。基本的には周回用の心と言うのが評価基準。

地域限定
基本的にはS回収は無理なく頑張れば良い程度と言うのが本音。コストとスペックが噛み合っているかと言うのが評価基準。

・ムーンキメラ(紫枠)
基本的には周回用の心。コスト面とスペックが噛み合っているかと言われると疑問が残るが属性問わずの汎用性があると判断するかどうかが評価基準。

・マッドスミス(青枠)
特定スキル持ちの武器を所持していると評価が1段階上がる心。レアリティの高いバフ構成なのでS回収はなるべく頑張りたい類。

・ピンキーパンサー(赤枠)
スキル所持の心と言うのが1番評価する点。スペックがピーキーすぎるので長期戦向けとは言えない事もあって使用頻度は低めになりそうな心。

・じごくのドアボーイ(黄枠)
今回の地域限定追加の最優秀と言える心。とりあえず「ガード率を上げる心は低い評価ができません。」と言うのが本音ですが防御系の心としては優秀と言えます。S回収は1つは必ず回収したいと言える評価枠です。


  • ・テンタクルス(赤枠)
    雨天で凶悪さを出してくる特殊な心。条件付きとは言え属性問わずの赤枠の心としては優秀と言える。守りも高めで使用頻度は高めに出来ると考えると回収評価はS2以上と設定しても良いと言える評価。

    • 通報する
  • 返信を入力
アキノ@カズマ運用

メモ

新規ガチャ考察(復活アレフガルド)

評価
ジバリア系の武器を回収する為のガチャと判断できる内容のガチャ。ルビスの槍、カンダタトマホーク、ガイアのつるぎなどの武器は当たりと言えて属性武器を増やすには良いガチャ。

武器評価
「いきなりシステム」が強いと言える武器となり基本的にはボス向けと言えるが心構成をMP回復を混ぜる事を前提で周回用の武器として高評価になる類。

防具評価
見た目が戦士系なので好みが別れる。バフ構成が職業個別なので高評価に繋がらないのが残念な点。


総合評価
ジバリア系のガチャとなる復活ガチャ。当たり枠はルビスの槍となり防具は頭が当たり枠と言える。問題は前回のガチャ(閃刃)の方が優先度が高めと言う点。ルビスの槍が強いのは間違いないがガチャの全体の評価としては優先度的な意味では若干弱めと感じてしまいます。
無課金勢としては優先度が後回しでも大丈夫なガチャ。

2022/04/27
アキノ@カズマ運用

メモ

復活イベントで注意したい点。
1、今回のイベントがポータル経由があるので進捗確認はある程度こまめに見ていかないと勘違いが多そうな点。
2、強敵の回収優先は手持ちの武器次第なので攻略系のサイトを自分用に見直しするのがベスト。
3、復刻メガモンの2種はどちらも有用なのでS3回収を着地地点に頑張りたい。

強敵の復刻回収の目安
・アトラス(S3)スペックが高く汎用性が高い。
・ジャミラス(S2)2系統特化系としては最優秀とも言えるので必ず回収したい。
・イブール(S1〜S2)ベホマラー用とも言えるがスペックは優秀なので回収忘れがないようにしたい。
・オルゴデミーラ(S1〜S3)天魔王の杖を所持している分を回収する必要がある心。
・トロピカルアミーゴ(S2)職業によっては選択肢に入ってくるスペック持ちなのでS2以上の価値が出てくる事もあるので余裕があれば回収に回りたいところです。

ガチャ考察は別件で。

2022/04/19
アキノ@カズマ運用

メモ

メガモン攻略(幽霊船)
基本的には回復担当、パラディンが「守りの盾」で呪いを回避する事を前提とした戦闘を心がけたい事と特にパラディンを起用する場合は心珠でガード率、身かわし率を上げると効果がよく分かる戦闘になると思います。

今回は属性弱点が無く無課金勢としては武器がピックアップ品ではなくSP武器(夜叉棍)で十分なのでかなり楽ができます。ゾンビ耐性はSP装備、星4には無いバフになるのでその点に限っては今までで入手できたかどうかが肝心になりそうです。

準備
アタッカーは呪い耐性をある程度乗せても「守りの盾」を使わない前提に考えるので最大HPは800超えを優先。
呪いを喰らってもHP385以上の確保が最低限のラインと考慮するのが良いと今回は判断しました。
武器は夜叉棍で十分だが無属性で選ぶならスキルの「祈りの剣」等で回復兼任しながら戦闘しても良いのでギガントドラゴン戦のPT編成が流用できます。


今回のネタ枠の話
状態異常の中の「混乱」が通ると、言う事で呪文のメダパニが条件付きでボスの耐性を貫いて通じてしまいました。たぶん修正はされると思うけど。。。

(編集済み) ※チャット編集機能について

2022/04/16
アキノ@カズマ運用

メモ

新規ガチャ考察(超会心の閃刃)

評価
過去の無属性火力などが混ざった闇鍋ガチャ。当たり枠が複数あるので無属性火力を保持していない場合や未所持の武器が当たれば良いねと言える。

武器評価
ミリオンダガーの単体火力はメガモンに通用する無属性火力としては運絡みの要素は強い物の属性火力を無視する事が可能と判断できる有用性が初めて評価された無属性単体火力としての高評価。いきなりスキルも今までで最高とも言える評価ぎ出せ、4凸前提にしなくても良いのが無課金勢としてはさらに評価を上げても良いと感じる。

防具
バフ系は属性関係無しで運用可能な為、他の防具よりも運用頻度が高めと出来るので評価は高い。

総評
武器の当たり枠が少なくとも3種。他にも運用可能な武器あり防具は属性火力を上げない事を前提としても効果のある運用法があるのでガチャとしては当たり枠の多い優秀と言える。ただし無課金勢として全力で投資するか?と言われると悩ましいので用途に合わせて欲しい武器がある場合は回した方が良いかな?としか言えないとは思います。

今回の当たり枠(無課金勢として判断)
・防具3種
・ミリオンダガー
・ドラゴンロッド
・メタルウイング(アームライオン覚醒の高難易度)

・メタスラの斧(12章-6話の特攻)※錬成経由
・ドラゴンブーメラン(キングヒドラ)※錬成経由

2022/04/12
アキノ@カズマ運用

メモ

新規心考察

・ギガントドラゴン
覚醒を前提に考えても所持武器によっては強さを体感し難いか?と思わせるスペックでした。逆を言えば武器を持っていればS確保を頑張りたい心。

・幽霊船長
ゾンビ系の特攻。ブレス系のステータス系となっている点も含めて極端な構成な事から手持ち次第で評価は変動しがち。特攻系の心は覚醒行脚で運用しそうな気配はあるので2つは確保した方が良さそうな感じはしました。

12章心ピックアップ
・サイレス
ブレス系のステータス構成となっている青枠。素早さが高いので周回用に回収したい。バフ系が斬撃なのが注意点。

・ダークペルシャ
紫枠、マホターンのスキル回収が目当てな心。コストとスペックが微妙に噛み合っていない節があるのでゆっくりでも良いので回収したい感じ。

・ボーンファイター
今回の目玉枠と思ってる黄枠の心。火力枠では無いのが注意点ではある物の耐性系は優秀なのでボス系に挑む時のパラディンに持たせたいスペック。

・トロルキング
今回のめったに枠の心。回収評価はS3の汎用枠の心。問題はコスト面と特化系が評価されるボス系には選択肢としては後手に回る評価。汎用枠を採用したい覚醒系の高難易度では素早さ確保が辛い点。レベリングをどの様にしているか次第で評価は変動しがちと言う点。現行の環境下ならではの難点を持ってはいるがHP、力、守備力共に優秀なので回収は頑張りたいところ。オルゴデミーラの復刻が無かったら評価は更に高かったのは間違いないとは思いました。




2022/04/01
アキノ@カズマ運用

メモ

ギガモンスター(ギガントドラゴン)攻略

今回は生き残って心ゲットが目的ではなくポイントゲットの為に表彰台に登ることがメイン目標となるのが注意点な戦闘になります。また貢献度が1%未満の場合はポイントがかなり減算されるので注意。

表彰台に登る為の目標
1、チャンスアタックを2回する事を目標とする。
※1回撃てれば減算から逃れる事はほぼ当確です。
2、5位圏内の場合は2回のチャンスアタック+通常攻撃での火力勝負になっている感じが現状。

注意点
チャンスアタックは120ポイントを集める必要がある。
通常攻撃は1人10ポイント溜まる。
バフ、デバフ行為はポイントが付かない。

基本構想
4人アタッカーで回復は火力兼任スキルに依存する。心構成は耐久に極振り。
回復系の付与されてる火力武器を最優先に使用する。
・奇跡の剣(ミラクルフロスト)※全体回復
・戦士の剣(ミラクルソード)※単体回復
・夜のパピヨン(バンパイアエッジ)※単体回復
メタルの剣は手動操作の時のみ。オート戦闘の場合はミラクルソードが選択肢から外れるのが理由。
防具はドラゴン耐性>麻痺耐性>ヒャド耐性>メラ耐性の順に選ぶ。パラディンを採用する場合は凱歌シリーズでOK。
心はヒャド耐性をメインにHPを盛ること。

PT、武器構成
上級職平均75以上を前提にするとレンジャー×2、魔戦、バトマスは自由枠扱い。使用武器は奇跡の剣、夜叉棍、夜のパピヨン×2。
理由としては魔戦でフォースブレイクを狙いヒャド耐性を下げてオートでもミラクルフロストを必ず選択されるようにする事。奇跡の剣が無い場合は戦士の剣を2本追加で対応。
1、ドラゴスライム
2、うごくひょうぞう
3、グリザード
の3つまでは共通。残り1つは武器次第となるが奇跡の剣の場合はホークブリザード。夜叉棍はヒャド系バフ持ち、ミラクルソードの場合はバラモスやシドーがお勧め。

上記の構成は10人未満だとキツくなるので残り5分未満の場合は突入は禁物です。

2022/03/31
アキノ@カズマ運用

メモ

新規ガチャ(ドラゴンキラー)

ガチャ評価
記念ガチャとなるドラクエの初代を除けばタイトルNo.全てに存在していた筈の武器が登場となる。見た目、火力共に優秀でブレス封じでは無いもののブレス弱体があるのでブレス封じの杖を入手出来なかったメンバーには朗報とも言える。


武器評価
単体属性、高火力スキル(条件付き500%超え)持ちの第6弾となりデイン、メラを除けば最遅の登場となった属性のヒャド系となるが全体火力がメラ系となっており使い勝手は世界樹の剣と出た時と同じく「条件が付くが使う場所はある。」となる複合型の武器となっている。
レンジャーのフバーハがいらない子になるか迄は使う職業や心補正、確率問題、使う個数の問題があったりもするが、そもそもがレンジャーが使う武器だったりと選択肢が増えたという点だけでも強いと言える。


防具評価
バフの意味合いでは頭、上が欲しくなる性能で見た目では上下セットで欲しくなる感じでした。


総評
レンジャーに適性のある爪扱いである事など火力以外でも評価は高めにできる武器である点など不満点が少ない武器でしたね。他にもヒャド系の闇鍋となっているのでヒャド属性の強化を図りたいプレイヤーはジェムの投資先としては優秀なガチャだと思います。


私信
と、いう訳で久しぶりに全投資しました。

2022/03/22
アキノ@カズマ運用

メモ

新規心の評価

・クイーンスライム(青枠、祠コンテンツ)
スパスタ用とも言える心。回収評価は少なくともS1以上。バーハ持ちの盾が少ないと感じる場合はS4評価。
祠コンテンツに関しては属性火力があれば難易度は低いと言えるので回収はきっちりしておきたい。

・キングヒドラ(赤枠、メガモン恒常)
赤枠の中でも優秀な部類。回収評価はS3が理想。メガモン恒常の部類なのでランクドロップの判定が渋く長期戦覚悟で回収したいところ。耐性面が良くSP武器とも相性が良い為、無課金勢としては喜ばしい。

・バリクナジャ(赤枠、強敵)
ドロップ率の問題は数で熟すしか無い問題は強敵枠の共通問題。性能はドラゴン系特攻なので回収評価はS2〜3が妥当。長期で見越す評価は身内では高め。

・タイムマスター(紫枠、強敵)
ドロップ率問題は強敵枠の共通。性能は直近の紫枠としてはかなり有用で素早さ対応を今後求められる事を示唆していると考察するならS回収は必須。回収評価は魔力の高さ、ヒャド系、デイン系のバフ担当をする事などもあってS2〜3。

チャットを入力

グループに参加する