駅メモ! - ステーションメモリーズ!-

駅メモ!公式では語れないあんな事こんな事

  • 公開グループ
  • 27人が参加中
駅メモ!公式では語れないあんな事こんな事

駅メモ!公式では語れないあんな事こんな事

駅メモ!公式では語れないあんな事こんな事メモ

全て表示

Lobi編集部おすすめ!最新ゲーム情報

【運営からのお知らせ】画像アップロード不具合について

【予約して特典ゲット】事前登録を活用しよう!

【運営からのお知らせ】定期メンテナンス実施のお知らせ

2021年1月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

【予約して特典ゲット】事前登録を活用しよう!

最新ゲームニュースをもっと見る

画像添付

スタンプ投稿

送信
1000

グループに参加してチャットを楽しもう!

2021/01/26
KinoP (Tohkichiro8)

那珂湊ねも、彼女のモデルは苗字からひたちなか海浜鉄道の車両、(いつもの)フィルムの色あいからキハ20形(205)気動車と推定される。キハ205は茨城交通時代の1996年(平成8年)2月に水島臨海鉄道より購入した旨が公式サイトに記載されているが、鉄道雑誌の記事には同年1月28日に入線した事が記されていて、誕生日は入線記念日に由来しているものと思われる。

ひたちなか海浜鉄道は全線が茨城県内にある路線であり、ねもは苗字の由来となった駅が茨城県内にある初のでんことなった。

  • これ以前の返信3件
  • 国営ひたちなか海浜公園

    ひたちなか海浜鉄道は、勝田駅から那珂湊駅までは南東に進み、那珂湊駅を過ぎると今度は海岸沿いに北へUターンし、ひたちなか海浜公園からやや南東に外れた位置に2021年1月現在終着駅の阿字ヶ浦駅がある。前述の通り延伸計画はひたちなか海浜鉄道を利用してのひたちなか海浜公園アクセスの利便性向上が狙いと言えよう。(阿字ヶ浦駅からもひたちなか海浜公園へはアクセスできるが、バス利用となる)

    ひたちなか海浜公園はほぼ中央あたりを常陸那珂有料道路が貫通しており、南側は観覧車やゴルフコース、海が見える丘など比較的開拓地のような構造だが、北側は森林や緑地が占め、特に「みはらしの丘」のあたりは4〜5月ごろになるとネモフィラの花が一面に咲き乱れる事で有名となっている。

    JRでは勝田駅がひたちなか海浜公園への最寄駅(直通バスが運行されている)とされており、勝田駅はメイのモデルとされる特急「ひたち」「ときわ」の殆どが停車し、車両基地もあって常磐線における要衝となっている。ひたちなか海浜公園のネモフィラの花がメイのお花好きと、ねもの名前、そして2人に共通するeco属性の由来と考えられる。ねものいつものフィルムには黒マントがあり、その裏地はネモフィラの花柄になっている。

    • 通報する
  • みなもとの関係

    ねもな話第1話では、みなもが共演している。みなもは奪取er協会にいた頃、現代についての勉強の際にねもにお世話になった事があったかららしいが、久しく顔をあわせていないうちにねもの印象が変わってしまったようで、「イメチェンしたの?」と、現代に来たばかりのねもを見て驚いている。

    みなものモデルとされる車両基地は長崎電気軌道の370形電車であり、ねものモデルとされるキハ20形250とは製造年も製造された工場も異なっているが、製造年が2年違いと比較的近い事と、猫に因んだ思い出が刻まれている共通点が関連性の由来と考えられる。(ねもは那珂湊駅の黒猫「おさむ」。みなもの地元とされる長崎市内は尾曲猫と呼ばれる猫が多い。長崎には鎖国時代における唯一の貿易港の出島があり、貿易船ではネズミによる食害を防ぐ目的で猫を乗せていたのが、そのまま長崎に居着いて、その末裔が長崎の尾曲猫ではないかと言われている)

    キハ205は茨城交通→ひたちなか海浜鉄道に移籍後、国鉄時代の代表的な朱色とクリーム色のツートンカラー塗装が施されたが、国鉄時代よりも僅かにオレンジがかっている配色となっている。みなもがねもに対して抱いた違和感は、この朱色の僅かな違いだったのかもしれない。(了

    8枚の画像
    • 通報する
  • 返信を入力
2021/01/14
KinoP (Tohkichiro8)

ハリシャ・チャトラパティ、彼女のモデルはインドの豪華観光列車「デカン・オデッセイ・トレイン(Deccan Odyssey Train)」と推定される。デカン・オデッセイ・トレインの出発式が行われたのが2004年1月16日の早朝であった事が公式サイトに記されてあり、誕生日はこれに由来していると見られる。ハリシャはエクストラでんこだが、モデルとされる車両の記念日が正真正銘1月に存在する2例目のでんこである(初の事例は1月28日が誕生日のねも。1月4日が誕生日のまひる、1月14日が誕生日のはかりは、運行開始の時期が誕生日と食い違う)。

■ Deccan Odyssey India - History of the Train
https://www.deccan-odyssey-india.com/history.html

2枚の画像
  • これ以前の返信2件
  • スキルについて

    ハリシャのスキルは「ディアロータス」という名前であり、その効果は一定時間、自身を除く編成内のでんこが着用しているフィルムのATK、DEF補正効果がアクセス、被アクセス時にハリシャに現れるという仕様であり、最初は2両目のでんこのみが対象(ハリシャが2両目の時は効果が出せない)だが、レベルが上がると次第に対象となるでんこが増えていく。

    スキル名にある「ロータス(lotus)」とは「蓮(はす)」の事であり、インドの「国の花」とされている。蓮は仏教においてもヒンドゥー教においても神秘の花であり、泥の中から現れ大きな花を咲かせる様が「苦行に耐えてこそ悟りの境地に達する」という「人生についての教え」を映し出しているとも言われているとか。

    フィルムはラッピングガチャチケットをイベント等で入手するか、メロン課金をするかでガチャを引かなければ原則入手できず、ガチャでない方法で入手できるフィルムはイベントスポットでのチェックインアクセス(つまり交通費と言う名の課金)が必要不可欠である事が多いので、言ってしまえばハリシャのスキルは「ほぼ課金必須スキル」である。
    ※コロプラ版の記念月(6月)に支給される記念フィルムに限っては1台につき1枚のみ無料で入手できるが、年に一度(アプリ版記念月の11月を含めても二度)のみである。

    ハリシャな話第1話で本人が問う言葉は、現実のマスターにも問いかけているものと言って過言ではなかろう。

    2枚の画像
    • 通報する
  • アヌシュカ、シャンティとの関係

    ハリシャは2020年7月27日にアヌシュカ、シャンティと共に派遣されて来た。3人ともインドの鉄道車両がモデルとされ、アヌシュカはデリー・メトロ、シャンティはダージリン・ヒマラヤ鉄道と言われている。3人のうち2020年内に誕生日を迎えたのは12月25日が誕生日のアヌシュカのみであり、ハリシャ、シャンティは2021年に現代に来て初の誕生日到来を迎える(シャンティは派遣された日が誕生月だったのでその点で一年近く損してしまう。但しなるやポーリャ程は長くない)。

    3人の名前はいずれもサンスクリット語(インドの古代語)で、ハリシャは「幸福」、アヌシュカは「恵み」、シャンティは「平和」を意味する語とされている。Twitterでの公式アカウントによるスキル解説のテスト画面では、アヌシュカは恵み野駅、シャンティは平和駅(いずれも北海道のJR千歳線に実在)でアクセスした様子が表示されているが、ハリシャは美々駅(2017年に信号場に格下げされており、廃駅扱い)となっている。幸福駅があった旧国鉄広尾線が廃線・廃駅としても駅メモ!上では登録されていない事と、他の2人と同じく千歳線の駅(廃駅含む)に合わせた事が理由と言えよう。なお、くま川鉄道に「おかどめ幸福」という駅がある。

    3人は属性が全て異なっており、三すくみ関係が成り立っている。毎朝のヨガを欠かさずいたってマイペースなハリシャも時間にうるさく生真面目なアヌシュカにはやはり頭が上がらないようであり、一方でシャンティの大らかでかつダージリンティーにはうるさい独特なキャラクターにはアヌシュカもグゥの音も出ないようであり、そんなシャンティを踊りや高級品で手玉に取ってみせるハリシャ、といったところだろうか。(了

    • 通報する
  • 返信を入力
2021/01/12
KinoP (Tohkichiro8)

木屋はかり、彼女のモデルはJR西日本吹田総合車両所京都支所(旧 京都総合運転所)配属の軌道・信号通信設備検測車、キヤ141系気動車(ドクターWEST)と推定される。

キヤ141系気動車の落成は2006年2月ごろであり、運用が始まったのは同年秋とされていて、誕生日の1月14日はこれらに一致していない。一般客どころか臨時貸切としても客を乗せる事が殆ど無い事業用車両ゆえ「営業運転」なる定義が無いため、記念日を系列番号の141を並べ替えたものにしたと考えられる。並べ替えの仕方によっては1月4日や4月1日を誕生日とする事も可能と言えるが、運用が始まった2月に最も近い日として1月14日とした可能性が高いと言えよう。

(編集済み) ※チャット編集機能について

  • これ以前の返信2件
  • セリアとの関係 ※ネタバレ注意

    セリアのモデルとされる車両は、かつて東海道・山陽新幹線の総合検測車(ドクターイエロー)として活躍していた922形10番台(T3編成)と言われており、モデルとされる車両に「ドクターイエローつながり」がある為か、はかりはセリアに対して強い対抗心を持っている。何かと言えばすぐはかりは勝負を仕掛けようとするが、逆にセリアの方ははかりの挑発に乗ろうとしない。天然キャラゆえとも「大人の余裕」とも捉えかねないが、新幹線と在来線ではいろいろと規格も制御システムも異なる点が多く、軌道の幅さえ違っている。それゆえドクターイエローとドクターWESTを比較しようとしても仕方がない事を示しているとも言えよう。

    スキルはどちらも「一定時間、編成内のでんこのHPを回復する」仕様だが、セリアは効果時間が30分、HPが30%以下になった時に確率発動である一方で、はかりは効果時間がレベルによって異なり、低い間はセリアよりもかなり短いがレベルが上がると効果時間が延び、効果時間内はレベルに関係無くHPが99%以下になれば100%発動であるため、レベルが上がるとはかりはセリアを遥かに凌駕するようになる。

    なお、2019年10〜11月に開催されたアイドルフェスティバルでは、はかりはセリアと同じユニットに参加し、センターの座をかけてセリアへ勝負を仕掛けようとする。相変わらず勝負には乗り気でないセリアと闘争心剥き出しのはかりは空回りからかダンスの練習でしょっちゅう衝突事故を引き起こしてしまうが、ある時一度も途中で当たる事なく最後まで踊り切る事に成功する。この時はかりはもえに、成功した今しがたのダンスで自身とセリアのどちらがセンターに相応しいか決断を迫るが、もえの出した答は「セリアとはかりのダブルセンター」だった。ユニットの人数が偶数(4人)である為、なんにせよダブルセンターは最適解だったと言えよう。余談だが、密かにレイカもセンターの座を目論んでいたものの、はかりの策略の為にそれが叶わない事に怒り、もえに宥めてもらって納得したようである。

    2枚の画像
    • 通報する
  • たすく、ひかるとの関係

    はかりは、2019年4月25日にたすく、ひかると共にエクストラでんことして派遣されて来た。

    モデルとされる車両は、たすくが京浜急行(京急)の救援車デト17、18形であり、ひかるは阪堺電気軌道11形で、いずれも事業用車両である一方でいざという時には欠かせない「縁の下の力持ち」な側面を持っている。それを反映してか、はかり、たすく、ひかるの3人にはスキルが2つ備わっており、一つは編成に関係無く条件が整えば発動し、もう一つは編成を自身の属性と同じでんこで統一した時に初めて発動する。特に属性を統一した時に発動するものは編成内全でんこに恩恵が受けられるものである為、重宝されている傾向がある。裏を返せば編成に関係無く発動できるスキルから編成内全でんこに効果を発揮できるはかりは、かなり優秀と言えるのではなかろうか。
    ※はかりはサポータータイプの為、ちとせやハルのスキルで無効化される恐れがあるが、無効化スキルを使うでんこは確率次第だったり制限時間があったりとタイミングがシビアな点もある。又、まひる、すすぐ、てすとがいる今となってはオリジナル、エクストラの殆どのでんこが無効化によるスキル失敗のリスクを負っているので、タイプや属性でスキル無効化の欠点を掘り返せばきりのないことになる。(了

    2枚の画像
    • 通報する
  • 返信を入力
2021/01/03
KinoP (Tohkichiro8)

赤壕まひる、彼女のモデルはJR西日本のラッセル車、キヤ143形気動車と推定される。2014年2月27日にキヤ143-1が敦賀地域鉄道部敦賀運転センターに配属されているが、誕生日はこの日ではなく、キヤ143形の1と4から取ったと思われる1月4日が誕生日となっている。推定モデル車が旅客用列車や貨物列車を営業で牽引しない事業用車両ゆえの設定であるものと思われる。

又、143からであれば、1月3日、3月1日、3月4日、4月1日、4月3日も誕生日候補にあがるが、例年ラッセル車の出動が本格化する豪雪シーズンに近い事から1月を取り、3日では正月三が日に重複してややこしくなるため、1月4日とした可能性が考えられる。ただ、これによって2014年の駅メモ!サービス開始以来、初めて1月に誕生日を迎えるでんこが登場した事になった。

  • これ以前の返信1件
  • すすぐ、てすととの関係

    まひるは、前述したようにすすぐ、てすとと共に派遣されて来ている。この3人は、モデルとされる車両が、まひるは前述の通りラッセル車、すすぐは新幹線用スラブ洗浄車、てすとは東海道・山陽新幹線の「確認車」であり、いずれも営業時間外に動き出し、線路や架線などに混ざったゴミなどの障害物を取り除く仕事に従事している。それを象徴するように、スキルはいずれも自身が得意とする属性のでんこが使用するスキルを一定時間全て無効化するというものになっている。heat属性のまひるはeco属性のスキルを、cool属性のすすぐはheat属性のを、eco属性のてすとはcool属性のを無効化する。ただ、アクセスした結果に左右されないスキル(なるの獲得スコア増減効果、うらら、もえ、アサのスキル等)は無効化しない。

    相手として対峙すれば、互いが互いに天敵関係となる事もあるが、普段は仲良しであり、すすぐな話の第1話では、まひるがすすぐを紹介する形で登場し、想像を絶するさいかの部屋の有様に愕然とするすすぐへハッパをかける描写がある。

    • 通報する
  • 豪快な面とは裏腹にお茶目な面も

    モデルとされる車両が、線路の行く手を阻む積雪を豪快に吹き飛ばすように、まひるは「ややこしい物は全部吹き飛ばして無視しちゃう!」と語る。その一方で、「ちゃん」付けで呼ぶように促したり、自身(一人称)を「あたい」と言ったり、現代の風景に感動を覚えたりと、なかなかに奔放で茶目っ気も散見される。

    なお、「あたい」という一人称は江戸言葉の一種と言われており、現代(2010年代後半)では漫画やアニメ作品などに見られるものの、現実に使用される傾向は殆ど見られない。この点もまた「イレギュラー」さを象徴しているのかもしれない。(了

    4枚の画像
    • 通報する
  • 返信を入力
2020/12/28
KinoP (Tohkichiro8)

ロン・リンファ(龍 凛風)、彼女のモデルは中国・上海の浦東国際空港へのアクセス鉄道の一つである「上海トランスラピッド」の車両と推定される。世界初の常設で商用を前提としたリニアモーターカー(磁気浮上式鉄道)として2003年12月29日に開業しており、誕生日の由来はこの開業記念日と思われる。

カノンと誕生日が同日となっているが、全くの偶然である。

■ 【写真特集】今日は何の日?12月29日 (アフロ)
https://news.yahoo.co.jp/articles/fcc0710deb84009492907ec26863c4b1a38ff402/images/006

2枚の画像
  • これ以前の返信3件
  • ティエン、スイランとの関係

    リンファは、ティエン、スイランとともにエクストラでんことして2020年4月27日に派遣されて来た。3人のモデルとされる車両はいずれも中国の鉄道車両で、ティエンは天津開発区導軌電車、スイランは観光列車の秦旅山海号と言われている。奇遇にも、派遣された日は年内において3人の誕生日がいずれも来る前であり、このリンファの誕生日をもって全員が現代に来て初の誕生日を迎えた事になる。

    ティエンのスキルは編成に関係無く自身にのみ効果が発生するが、リブートするほどのダメージを受けねばならずかつ確率次第であるため、発動シーンを見るにはアクセスが頻発していてかつリンクし易い環境でなければならず、使い勝手はいいものの実用性は高レベルになるまでは乏しいと言わざるを得ない。

    スイランは編成内全でんこのDEFを上昇させ、さらに相手次第でDEF上昇率が上乗せされるが、編成をcool属性のでんこで統一しなければならない点でやや使い勝手は悪い。ただ、最近はゆきやあるはなどcool属性の実用性が高いでんこが続出しているだけに、活躍の機会はあると言える。(了

    • 通報する
  • 索子の二、三、四、六、八と發(発)の待ちで上がれば役満だが、
    二、三、四、六、八のいずれか頭になると、
    一・四、二・五、六・七という安目(満貫・跳満)のリスクがある。
    三暗刻と四暗刻では、シャンポン待ちロンは、四暗刻では(対々和・三暗刻)、三暗刻は役が付かないという風になる。

    • 通報する
  • 返信を入力
KinoP (Tohkichiro8)

阿佐ケ谷カノン、彼女のモデルはかつてJR東日本の中央・総武線各駅停車に運用されていた209系電車(500番台)と推定される。209系500番台電車は1998年12月29日に営業運転を開始しており、誕生日はこれに起因しているものと思われる。

2020年2月の時点で既に209系500番台電車は中央・総武線各駅停車から全て撤退し塗装変更されたが、武蔵野線、京葉線で各々のラインカラーになった姿で走り続けている。

(編集済み) ※チャット編集機能について

3枚の画像
  • これ以前の返信1件
  • 音楽に関連した他のでんことの関係 ※一部ネタバレ注意

    2019年10〜11月に開催されたアイドルフェスティバルでは、カノンはもぼ、しいらを誘って「Harmony」というユニットを結成する。しいらには歌が上手いという設定があり、それゆえの勧誘と思われるが、その設定の由来は、しいらのモデルとされる車両「NO.DO.KA」において、各車両の連結部付近にカラオケの機器が設置されていた事実の可能性が高い。(カノンはしいらを誘った理由を、しいらの歌声に心酔し、センターポジションで歌わせたかったからである旨をイベントストーリー内で語っている。もぼはしいらの意向(大勢の前に立つのを嫌がる)を慮って反対していた)

    一方で、2020年11月の「でんこの普段着交換会」では、カノン、もぼ、みそらの3人で「いつものフィルム」を交換し合っている。みそらは京急1000系電車(2代目)がモデルとされており、シーメンス社製の「ドレミファインバータ」と呼ばれるモーターの備忘録ゆえか、彼女は作曲の腕前がピカイチであるという設定がある(ただ作詞は今一つらしい)。カノンはもぼについて曲の話でのみ盛り上がっている傾向があるので、もぼも作詞よりは作曲に特化した才能があると言え、だからこそカノン、みそらとの衣装交換を承諾したと言えよう。

    3枚の画像
    • 通報する
  • 猫が苦手

    カノンは猫が苦手という設定がされている。これは過去に209系電車が猫の絡む何かしらの被害に遭ったというわけではなく、苗字の由来とされる阿佐ケ谷駅がある杉並区の歴史に関係があると思われる。杉並区には「飼い主のいない猫対策」として独自に条例が制定されており、その経緯に野良猫による糞尿公害や人が噛みつかれる(引っ掻かれる事例もあると考えられる)といった被害が問題視されていた可能性が高い(提言をまとめた公文書(2007年7月作成)にそれを匂わせる記述がある)。

    アイドル、中央・総武線と言えば秋葉原をイメージしがちだが、杉並公会堂、独自の動物愛護条例から「猫が苦手なアイドル」として阿佐ケ谷出身なる設定を作り出したのはまさしく意表を突いた秀逸な例と言えよう。(了

    ■ 杉並区動物との共生プランへの提言
    (2007年7月の記事)
    https://www.city.suginami.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/013/634/kyoseiplan_fnl_repo.pdf

    2枚の画像
    • 通報する
  • 返信を入力
2020/12/26
KinoP (Tohkichiro8)

本宿ひまり、彼女のモデルは名古屋鉄道(以下、名鉄)の1700系電車と推定される。1700系電車は2008年12月27日のダイヤ改定(※)で登場した車両であり、誕生日はこれに由来しているものと思われる。が、実際には1700系電車はダイヤ改定前日の12月26日から営業運転を始めている。
※公式には「ダイヤ改正」と記載されるが、人によっては改正とも改悪とも捉えかねない事が多いので「ダイヤ改定」と敢えて記している。

■ 平成20年12月27日(土)にダイヤ改正を実施~ もっと身近に ますます便利 ~ - ニュースリリース | 名古屋鉄道
https://www.meitetsu.co.jp/profile/news/2008/20081030_01.html

■ 名鉄車両博物館:1700系 - 電車のご利用案内 | 名古屋鉄道
https://www.meitetsu.co.jp/train/guidance/museum/rolling_stock/detail/1700.html

4枚の画像
  • これ以前の返信4件
  • 名鉄特有の運行系統

    たまきについての話で出したJR大阪環状線のような「複数の他路線の車両が線路を共有する」システムは名鉄にもあり、それどころか名鉄のそれは大阪環状線とも比べものにならないスケールとなっている。

    主要路線である名鉄名古屋本線は、豊橋駅から神宮前駅、金山駅、名鉄名古屋駅を経て名鉄岐阜駅までを結ぶ路線であるが、その全てを走り通すのは一部の特急、急行くらいで、多くの列車は他路線に乗り入れたり、種別変更を行なったりもする非常に複雑なダイヤが敷かれている。特に名古屋周辺では神宮前方面から常滑線が、東枇杷島方面から犬山線が合流しつつも手狭な為に上下一本ずつの複線となり、ターミナルである名鉄名古屋駅は真っ昼間でも数分に一本の割合で電車が発着し、信号待ちが起こる事も何ら珍しくない。

    名鉄名古屋駅は、それゆえ様々な方向へ行く電車が同じホームから出るので、乗り間違いを防ぐ目的で行き先別に停車位置、乗車位置が異なっている。又、そうした柔軟な運行形態ゆえ、ダイヤ乱れが発生すると乗車中の電車が突然行先や種別を変更されるケースも間々ある(鉄道ファンの間ではこれを「逝っとけダイヤ」と揶揄する事も多い。同様の例は京急などでも見られるとか)。まさにスキル名が示すように「一体感」が無ければまるで成り立たない事になる。

    スキル効果がひまり自身には出ない事や、ひまりのそそっかしい性格は、こうした名鉄の複雑な運行形態を象徴していると言えよう。

    2枚の画像
    • 通報する
  • 最初で最後の機会だった、1700系電車との出会いと乗車

    2019年、京急の1000形電車が間も無く全車両のモーター交換を終え、「ドレミファインバータ」と称されるものが消滅するのではとの情報が入り、同様に名鉄1700系電車も2200系電車の増備によって置き換えられ廃車されつつある話が出ていた事から、両方を早いうちに収めるべく11月、京急(都営浅草線)、名鉄の利用を主としたプランを立てて出向いた。

    京急での撮影等を終えて豊橋(厳密には豊橋鉄道に乗り換え終点の三河田原駅そばのホテル)で泊まり、朝、豊橋駅から名鉄でひとまずは名古屋本線も常滑線も両方が見られる神宮前駅まで向かおうと考えていたところが、目の前にやってきたのが1700系1701Fだったのである。

    ミューチケットを予め買っていたわけでもなく混雑覚悟で一般車に乗る形になったが、本宿駅を駅メモ!を始めてから初めて通る機会が1700系トップナンバーを連結した便に乗りながらというのは、忘れ難い思い出になった。

    2020年12月時点では1701Fも廃車解体されたようであり、最後まで残った1編成が2021年1月にさよなら企画として撮影会を開催し、遅くとも3月末までには撤退する事が分かっている。まさに豊橋駅での出会いは最初で最後の奇跡だったと言えよう。(了

    ■1月23日 名鉄「ありがとう1700系記念撮影会 in 舞木検査場」開催|鉄道イベント|
    https://railf.jp/event/2020/12/17/160000.html

    2枚の画像
    • 通報する
  • 返信を入力
2020/12/19
KinoP (Tohkichiro8)

アヌシュカ・ニューデリー、彼女のモデルはインド・デリーメトロ(以下デリー・メトロ)の車両と推定される。デリー・メトロの車両には様々な配色の車両があるが、アヌシュカの「いつものフィルム」の色彩から三菱電機が受注し製造した車両がモデルと思われる。

デリー・メトロは、当時の日本政府やゼネコンが資金、技術など多くの面において援助をした事実があり、その最初の営業区間が開業した日が2002年12月25日とされている。誕生日はこれに由来していると見られ、クリスマス当日がモデルとされる車両の記念日である初のでんことなった。なお、たまきの誕生日の次の日がアヌシュカの誕生日となっているが、むろんこれは全くの偶然である。

■ 三菱電機 ニュースリリース インド・デリー地下鉄向け鉄道車両用電機品受注のお知らせ
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2011/0726.html

■ デリー 高速輸送システム
https://www.jcca.or.jp/kaishi/226/226_uemura.pdf

3枚の画像
  • これ以前の返信1件
  • ハリシャ、シャンティとの関係

    アヌシュカは2020年7月27日に、ハリシャ、シャンティと共にエクストラでんことして派遣されて来た。3人ともモデルはインドの鉄道車両と推定されており、ハリシャはデカン・オデッセイ・トレイン、シャンティはダージリン・ヒマラヤ鉄道のSLがそれぞれモデルの可能性が高いと言われている。

    朝から音楽を流し、ヨガで寛ぐハリシャ、のんびり屋で垢抜けないシャンティにアヌシュカはしょっちゅう注意を呼びかけるが、一方でアヌシュカも現代の日本へ派遣される日を相当に楽しみにしていたらしく、アヌシュカな話の第一話(アヌシュカが未入線でも閲覧可能)で大量の観光パンフレットを持ち込んできている事がバレてしまう。

    4枚の画像
    • 通報する
  • スキルについて

    アヌシュカは編成されているでんこの属性が全員cool属性であり、かつ自身がどこかの駅にリンクしていると、自身を含めた編成内全でんこのDEFを上昇させる。さらにリンクが2駅以上になるとDEF上昇率が跳ね上がるようになっているので、cool属性のでんこをリンクで育成したい時はかなり役立つと言えるだろう。

    アヌシュカはディフェンダータイプ(エクストラでんこでは初のディフェンダー)であるため、ちとせやハルのスキルで無効化されない点も強い。但してすとにはスキルを無効化され、ナギサに飛びつかれると大ダメージを受け易くなるといった弱点もある。リンクしなければ発動できない点も場所によっては厳しいかもしれないが、ふたばのスキルをcool属性のでんこ向けに改定したものと考えていいと言えよう。(ふたばのスキルはeco属性のでんこで編成を統一しなくて良い反面、eco属性のでんこにしか効果が出せない)

    守備に特化している点は恐らくデリー・メトロの建設がコルカタ・メトロでの失敗から入札制度、資金の管理体制を中心に見直しがされた事実ゆえと言えるだろう。編成がcool属性のでんこで統一されていなければ本領発揮できない縛りは、ハリシャ、シャンティの面倒見に四苦八苦している様から、自身と似た雰囲気や性格のでんこといてこそ本気が出せるとの傾向なのかもしれない。

    cool属性のエクストラでんこには、編成をcool属性のでんこで統一すると本領発揮となるでんこが多く、これらとは相性が良いと言えるだろう。(了

    • 通報する
  • 返信を入力
KinoP (Tohkichiro8)

天王寺たまき、彼女のモデルはJR西日本の大阪環状線、桜島線/JRゆめ咲線で運用されている323系電車と推定される。

12月24日が誕生日となっているが、323系電車の営業運転デビューは2016年12月24日16:09京橋駅発環状線内回り(反時計回り、左回り)電車であり、誕生日の由来はこれと見られ、323系電車は正真正銘「クリスマスイブに産声の汽笛を上げた電車」である。

たまきは2020年2月の新でんこであり、今回が現代に派遣されて初の誕生日到来である。12月24日、25日は例年クリスマスシーズンにのみ発生する「マスターに伝えたい言葉」がオリジナル、エクストラの全でんこに1つずつ設定されてあり、たまきは12月24日に限り誕生日特有の言葉(2つ)も含めて3つ「マスターに伝えたい言葉」が増える事になる。

■大阪環状線新型車両323系 営業運転開始 2016年12月24日 【4K】
https://youtu.be/JDx-2g5u-yE

2枚の画像
  • これ以前の返信5件
  • 大阪環状線と駅メモ!のコラボ企画

    2019年12月2日〜2020年1月5日にかけて、大阪環状線の17駅(環状線の駅は全部で19駅だが、芦原橋駅、今宮駅は対象外とされている)に駅メモ!の広告ポスターが期間限定掲載される事になり、対象の17駅にチェックインアクセスするとポスターに掲載されているでんこがバナーに現れるようになり、アイテムが獲得できる仕様になっていた。

    ちなみに登場したでんこは、るる(天王寺)、ねも(寺田町)、いずな、ありす(桃谷)、レン(鶴橋)、イムラ(玉造)、エリア(森ノ宮)、もぼ、カノン(大阪城公園)、なつめ(京橋)、ゆう(桜ノ宮)、らら(天満)、ルナ(大阪)、つむぎ(福島)、なほ(野田)、メイ、みなも(西九条)、にころ(弁天町)、あけひ(大正)、さや(新今宮)である。接続している路線にでんこのモデルとされる車両がある他、駅周辺の歴史や特徴が選出理由になっていると思われる所もある(玉造は真田幸村ゆかりの地である為、侍キャラのイムラが選ばれた等)。

    なぜかJR西日本の車両がモデルとされるマリンやみづほはこのイベントに登場しなかったが、2020年12月より和歌山県を舞台としたデジタルスタンプラリーにマリンが登場しており、城崎温泉のイベントなど、JR西日本と駅メモ!のコラボイベントは最近よく開催されており、公認化されたでんここそ不在だがスペシャルでんことして黒潮しららが登場している。コロナ禍が落ち着いて来た後の動向に注目したい。

    • 通報する
  • 実はデビューの日に出会っていた

    2016年12月24日、たまたまこの日私は大阪梅田に出向いており、帰りに環状線を利用しようと発車案内を見てみると、乗車位置案内が△印の環状線電車があり、かつ定刻より5分遅れている状況から感じるものがあり、カメラを構えて待っていた。その予感は的中し、デビューして京橋駅から一周を過ぎ、2周目の大阪駅到着となった323系電車に遭遇した。

    当時の私はまだ「駅メモ!」の存在も知らなかった為、単なる記念にFacebookへ投稿したのみであったが、後にでんこのモデルになったとされる車両をデビュー当日に撮影できたのは、現時点ではこれが最初で最後である。(了

    2枚の画像
    • 通報する
  • 返信を入力
2020/12/15
KinoP (Tohkichiro8)

サニー・バイロン、彼女のモデルはオーストラリア・バイロンベイ鉄道のソーラー電車と推定される。2017年12月16日にこのソーラー電車が営業運転を開始しており、誕生日はこれに由来しているものと思われる。サニーは2020年9月に派遣されて来たので、今回が現代に来て初の誕生日到来となる。

オーストラリアの東海岸地域にバイロンベイという街があり、苗字の由来はこの街である可能性が高い。名前の「サニー」は英語で「晴天」を表す語であり、ソーラー電車を象徴して付いたものと考えられる。

2枚の画像
  • これ以前の返信1件
  • バイロンベイ鉄道の特徴

    バイロンベイ鉄道の運行地域であるバイロンベイは、オーストラリア大陸の最東端に位置する街で、サーフィン、美しい日の出が特に有名と言われている。それを反映してか、サニーは海が好きで、天気の良い日は1人でもすぐに外出をしたがる傾向がある。

    もともとバイロンベイを経由する鉄道路線が2004年5月ごろまで運行されていたが、利用客の減少で廃線となっている。しかしバイロンベイではこの廃止路線の一部を復活させようと工事が進められ、鉄道車両も当初は気動車が予定されていたが、太陽光発電技術の進歩で、動力だけでなく空調などの電力も含めた全ての設備の機動力を太陽光発電だけで賄うソーラー電車が開発された。

    サニーのスキルは、一定時間自身のATKが上昇し、かつ効果時間内にheat属性のでんこにアクセスされると効果時間が延長するという仕組みになっている。太陽光を受けて動力を新たに強める様子を象徴したものと思われるが、アクセスされた時の相手がheat属性でんこに限定される反面、リブートしてもしなくても効果延長の対象となる点は、とりわけシーナやたすくによるカウンター、heat統一編成でのアクセスを受け易い所では大きいと言えよう。

    10枚の画像
    • 通報する
  • 情報源泉

    ■ 世界初「ソーラー電車」 太陽光を蓄電池にためて運行: 日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24972750S7A221C1000000

    ■ オーストラリアで完全ソーラー電車が運行--太陽光から得た電力のみで動く - CNET Japan
    https://japan.cnet.com/article/35112631/

    (了

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/12/12
KinoP (Tohkichiro8)

橿原らら、彼女のモデルは近鉄特急の汎用車両の一つである、ACEこと22000系電車のリニューアル車と推定される。ただ、誕生日の由来は22000系電車そのもののデビュー日(1992年3月19日)ではなく、リニューアル車の営業運転開始日(2015年12月13日)と思われる。

橿原(かしはら)なる名前の駅は無いが、近鉄橿原線、南大阪線、吉野線の3路線のターミナル(全列車停車駅)である橿原神宮前駅が有名であり、2018年、2019年11月に開催された「でんこと全国各地の駅へおでかけしようキャンペーン」では橿原神宮前駅にチェックインアクセスすると、ららのバナーが表示されるとともに限定アイテムが獲得できた事から、橿原神宮前駅が苗字の由来と思われる。なお、南大阪線の隣の駅名も「橿原」が含まれる「橿原神宮西口」となっているが、この駅は特急、急行が通過する。

名前の「らら」の由来は諸説あると思われるが、るるとともに奈良県と近鉄の車両を代表するでんこである事から、「なら」と「かしはら」の「ら」を掛けた可能性がある。その結果として、ららはみそらのスキルが使えるでんこになっている。

3枚の画像
  • これ以前の返信6件
  • スキルをめぐる問題

    りんご、ルナ、レーノ、ららのスキルは、時間帯が限定される縛りがあるものの、対象となる時間帯は常時100%発動(ラッピングによっては確率発動になる事もある)のため、特にルナ、ららはレベルが上がるとやちよやメイ、いずなに匹敵する防御力を誇り、所有しているでんこ次第ではリンクを破るのがなかなかに困難な所があった。それどころかスキルが発動しない時間帯でもそこへミオやふぶを発動されると非常に倒しにくいところがあった。そのためか現在は「本来のスキル発動時間帯」の対象外の時間帯になると、DEFが30%下がる“逆効果スキル”が上記4人に付けられている。このため、夜間(18:00〜翌5:59の間)にららがリンクすると他のでんこにアクセスされれば大ダメージを受けやすくなっている。しかしその反面、すすぐやレンなどの無効化スキルを使用したりされたりすると、逆効果スキルもちゃっかり対象となるので、例えば夜間にららがリンク中の所へ発動中のレンがアクセスすると、発動していない時よりららへのダメージを減らす結果になる。

    • 通報する
  • 情報源泉

    ■ 近鉄特急のイメージが大きく変わります!
    https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/toxtukyuutennbou.pdf

    ■ 鉄道ニュース週報(167) 近鉄「しまかぜ」お召し列車が話題、平成最後の運転予定は |  ※2019年4月の記事
    https://news.mynavi.jp/article/railwaynews-167/

    (了

    • 通報する
  • 返信を入力
KinoP (Tohkichiro8)

明日があるさ 駅メモ!でんこたちの2020年末編
https://youtu.be/oHBJCDVQQ_E

2020/12/02
KinoP (Tohkichiro8)

苔縄やちよ、彼女のモデルは智頭急行のHOT7000系気動車及びHOT3500形気動車と推定される。智頭急行智頭線の開業とJR・智頭急行直通の特急スーパーはくとの営業運転開始が1994年12月3日の事であり、誕生日はこれに由来しているものと思われる。

智頭線とJR山陽本線の分岐駅である上郡駅から智頭線に沿っていくと最初の駅が苔縄駅であり、苗字の由来はこの駅と思われる。又、智頭駅付近では千代川(せんだいがわ)が並行し、その辺りの郡部である八頭郡(やずぐん)と掛けてか「八千代橋」なる橋が千代川に架けられている。この八千代橋がやちよという名前の由来である可能性がある。

智頭線は兵庫、岡山、鳥取の3県の境目あたりを走っており、苔縄駅は兵庫県だが、智頭駅及び智頭急行の本社が置かれているのは鳥取県である。それゆえか、やちよの縁ある駅が兵庫県という認識はあまり広く伝わっていない感がある。

2枚の画像
  • これ以前の返信1件
  • 引きこもりなキャラクター

    ただ、スーパーはくとが実質運休の間も、HOT7000系気動車はしっかり稼働していた。JR神戸線の迂回ルートとして当時全線非電化(2020年現在は姫路駅〜寺前駅間が電化済み)だった播但線を、HOT7000系気動車は姫路駅〜和田山駅間ノンストップ快速として運用されていた。このため、やちよの引きこもりなキャラクターはHOT7000系気動車ではなく、上郡駅〜智頭駅〜鳥取駅間を折り返し運行する普通列車用のHOT3500形気動車や、震災当時の地元の人々を象徴している可能性がある。

    なお、やちよのスキル効果の「地元」の定義は、かつてはふれあいノートの中にある「お気に入り」に登録した5駅を示していたが、仕様が変更され現在は「過去3ヶ月間において最もアクセス回数の多い駅とその座標からレーダーで届く近距離4駅(合わせて5駅)」となっている。5駅でしかスキルが発動しない反面、DEF上昇効果はへたなディフェンダーのスキルより強く、レベル80に到達した発動中のやちよのリンクを一撃で切断するにはかなりの火力が必要となる。(※やちよはトリックスタータイプ)

    • 通報する
  • ありす、いおりとの関係

    ありす、いおりの「マスターに伝えたい言葉」の中にはやちよと親交がある旨を語るものがある。ありすのモデルとされる車両はJR四国の8600系電車であり、いおりのモデルとされる車両は元東急の上田電鉄1000系電車である。いずれもやちよのモデルとされる智頭急行HOT7000系及びHOT3500形と直接の関係は無いが、8600系電車とHOT7000系気動車には振り子式制御でカーブを高速で曲がる事ができる共通点がある。また一方で、智頭急行智頭線と上田交通別所線には、場所は全く違えど表記が全く同じ「千曲川」が沿線を流れている。これらの点を象徴している可能性がある。

    ただ、ありすのぐうたらなキャラクターの由来は8600系電車が登場した当初において、平日の一部曜日に検査や試験の都合で運休し2000系気動車などに代走させた事実の可能性が高く、引きこもりたい理由がやちよとは異なる(やちよは自然災害に遭遇して大怪我を追うのを恐れている)がゆえ「意気投合」はやや難しいかもしれない。(了

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/12/01
KinoP (Tohkichiro8)

ニャッシュ、ダッチュー、彼女らはもともと「駅メモ!」と同じモバイルファクトリーで開発された位置情報ゲーム「駅奪取」のキャラクターが駅メモ!のでんことなって登場したものであり、推定モデル車や縁のある駅なるものは存在しない。出会う方法もでんこの登場するプレミアムガチャではなく、電友が特定の称号を獲得する事で配布されるフレンドガチャチケットを使って引くフレンドガチャでのみニャッシュと、駅奪取をプレイして後述する条件を満たした時にのみダッチューと出会う事ができる。
※フレンドガチャチケットはイベントや奪取er協会の福引などでも入手できる事がある。

言わば、ニャッシュとダッチューは、コラボでんこやエクストラでんこの基礎を作った特殊なでんこである。

なお、2011年12月2日に駅奪取のコロプラ版、「駅奪取PLUS」のサービスが開始されており、ニャッシュ、ダッチューの誕生日はこれに由来しているものと思われる。

3枚の画像
  • これ以前の返信1件
  • 駅奪取と駅メモ!の違い

    駅奪取と駅メモ!には共通している点と大きく違う点がある。共通しているのは他でもない「全国各地の駅を訪ねて回る」事が目的である点だが、アクセス(奪取)した際の仕様が異なっている。駅メモ!のでんこには相手のリンクを切断するために力を使い、ダメージを与えるが、駅奪取では他の奪取erのニャッシュが配置されていると10ダメージしか与えられない。そのため、駅奪取では駅メモ!のフットバースに相当するアイテムの「強奪チーズ」を使って強奪するのが主流となっている。フットバースは1回フットバーしたら1個消費する個別アイテムだが、強奪チーズは使った瞬間から制限時間が発生する時間制限制のアイテムとなっている(レベルグングンの経験値割増効果をフットバースの効果に置き換えたものが強奪チーズと言える)。

    又、大きな違いの点に、同じ駅へのアクセスが駅メモ!では5分経過すると再度可能となるが、駅奪取では別の駅に移動するか「神の手」という特殊アイテムを使わなければ再度奪取行為は不可能となっている。つまり、駅奪取では駅メモ!で可能である「移動しなくても5分毎にポチポチアクセス」がアイテム無しでは一切不可能という事になる(駅メモ!でもポチポチアクセスしていた駅が何らかの弾みで空き家になってリンクした場合は誰かにリンクを解除してもらうまでアクセス不可となる)。(了

    3枚の画像
    • 通報する
  • 追伸、2018年、2019年の11月に開催された「でんこと全国各地の駅へおでかけしようキャンペーン」では、五反田駅にチェックインアクセスするとニャッシュ、ダッチューの登場するバナーが現れて限定アイテムを獲得できた。これはモバイルファクトリーの本社の最寄駅が五反田駅だからと言われている。

    • 通報する
  • 返信を入力
KinoP (Tohkichiro8)

総天ギンカ、彼女のモデルはかつて東急電鉄で運用されていた5200系電車と推定される。5200系電車は1958年12月1日に最初の編成が営業運転を開始しており、誕生日はこれに由来しているものと考えられる。ひいると誕生日が一致したのは全くの偶然である。

ギンカは2020年3月1日に派遣されて来た為、今回が現代で迎える初の誕生日到来である。

総天(すてん)なる駅名は存在せず、5200系電車が東急から廃車後、総合車両製作所(旧 東急車輛)にて保存されている事と、後述するように5200系電車は国内初のステンレスを用いた車両である事に因んでいるものと言えよう。名前は、5200系電車が現役当時「銀ガエル」と呼ばれていたのを転用したものと考えられる。

2枚の画像
  • これ以前の返信1件
  • 機械遺産

    2012年8月7日、東急5200系電車と東急(初代)7000系電車が機械遺産第51号の認定を受けた。5200系電車は初のステンレス鋼車、7000系電車は初のオールステンレス車という功績に因る。この2車両は総合車両製作所横浜事業所で背中合わせで保存されているが、所内は関係者以外立ち入り禁止で非公開となっている。ギンカの「マスターに伝えたい言葉」の中には「写真を撮られると魂が抜かれる」と怒るものがある。

    なお、ステンレス鋼は基本的にステンレスの車体だが、骨組みだけが鉄鋼によるものであるため「セミステンレス」と呼ばれる事もあり、オールステンレス車と比べると寿命が短くなる。ギンカのスキルの特徴としてHPが満タンの時にしかDEF上昇効果が出ないというものがあるが、そこにステンレス鋼の脆さを表していると言えよう。

    4枚の画像
    • 通報する
  • 情報源泉

    ■ ステンレスの鉄道車両、12月1日で誕生60年 いまは通勤電車の6割に | 乗りものニュース
    https://trafficnews.jp/post/82233

    ■ 機械遺産Mechanical Engineering Heritage
    https://www.jsme.or.jp/kikaiisan/heritage_051_jp.html

    (了

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/11/30
KinoP (Tohkichiro8)

碇ヶ関ひいる、彼女のモデルはJR東日本の特急つがるに運用されているE751系電車と推定される。誕生日はE751系電車のデビュー日(2000年3月11日)ではなく、東北新幹線の八戸延伸開業によるダイヤ改定によって「つがる」という愛称の特急が運行を始めた日(2002年12月1日)が由来の可能性が高い。

2002年12月1日当時のつがるは現行のつがるとは運行区間が異なっており、過去にはいろいろと複雑な事情を抱えていて、ひいるのキャラクターにも表れていると言える面が幾つかあるが、それは後述する。

  • これ以前の返信4件
  • まぜ、あさひ、なるとの関係

    イベントでは、ひいるはよくまぜ、なると絡む事が多く、あさひはひいる達と仲良くなりたいものの、自身の陰湿なキャラクターを隠す事に疲れてなかなか踏み込めないままでいる。

    まぜのモデルとされる車両は特急南風やあしずりに運用されている2000系気動車、なるは阿佐海岸鉄道ASA100形気動車、あさひはJR九州の713系電車サンシャインで、推定モデル車における直接の関係は無い。しかしながら、これらはどれも「海沿いを走る」「途中、過疎地域を通るが地域住民の足として重要な立場にある」といった共通点があり、まぜ(2000系気動車)、あさひ(713系電車)においては塗装や内装をリニューアルした過去を持つという共通点もある。

    • 通報する
  • 情報源泉

    ■ JR東日本:プレスリリース:東北線特急「スーパーはつかり」営業開始
    https://www.jreast.co.jp/press/1999_2/19991207/index.html

    ■ 2010年12月 ダイヤ改正について
    https://www.jreast.co.jp/press/2010/20100916.pdf

    ■“特急「つがる」へのE751系車両導入について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道・秋田支社, (2011年4月19日)
    https://web.archive.org/web/20110720032707/http://www.jreast.co.jp/akita/press/pdf/20110419-2.pdf

    ■ 青森ねぶた保存伝承条例 - 青森ねぶた祭
    https://www.nebuta.jp/know/hozon.html

    (了

    • 通報する
  • 返信を入力
KinoP (Tohkichiro8)

岩切よしの、彼女のモデルはJR東日本のE721系1000番台電車と推定される。E721系1000番台は2016年11月30日より営業運転を開始しており、誕生日はこれに由来するものと思われる。めぐると誕生日が一致したのは全くの偶然である。又、よしのは2020年5月の新でんこであるため、今回が現代に派遣されて初の誕生日到来である。

仙台駅から東北本線盛岡方面へ進むと、途中で利府方面へ向かう支線とが分岐しており、この分岐点にあるのが岩切駅である。苗字はこの駅に由来しているものと思われる。名前の「よしの」は、後述するが宮城県ゆかりの偉人、伊達政宗の身内の名前に「義(よし)」がつく名前の人が多くいる事に因んだ可能性がある。奈良県の「吉野」とは全く違うが、E721系1000番台のカラーリングは桜をイメージしたカラーリングであり、仙台が吉野と同様に桜の名所である事を象徴している為、「吉野」に因んでいる可能性も否定はできない。

2枚の画像
  • これ以前の返信2件
  • 独特な一人称

    よしのは、自身を「岩切」と苗字で呼称しており、他のでんこも苗字で呼ぶ傾向がある。これは2020年11月現在オリジナル、エクストラの全でんこにおいて唯一のパターンとなっている(大概は「わたし」「私」「あたし」であり、くろがねやイムラなどは「拙者」、あたる、ニナ、すばるは「ぼく」、メロ、なより、なるなどは名前を使う)。

    • 通報する
  • 情報源泉

    ■ E721系1000番台が営業運転を開始|鉄道ニュース|2016年12月9日掲載|鉄道ファン・rai…
    https://railf.jp/news/2016/12/09/100000.html

    ■ 【刀剣ワールド】伊達政宗の忍衆 黒脛巾組|忍者の基礎知識
    https://www.touken-world.jp/tips/52392/

    ■ 一夜で3万の敵兵が消失?伊達政宗の人生最大の危機。奇跡を起こした隠密集団「黒脛巾組」の全貌 |
    https://intojapanwaraku.com/culture/102165/

    ■ 伊達政宗と大坂の陣。神保相茂や真田幸村との縁について解説 | 歴史をわかりやすく解説!
    https://history-land.com/masamune-oosakanozin/

    (了

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/11/29
KinoP (Tohkichiro8)

品川めぐる、彼女のモデルはJR東日本の主に山手線で運用されているE235系電車と推定される。E235系電車は2015年11月30日にデビューを果たしており、誕生日はこれに由来しているものと思われる。

名前の由来は、苗字は東京における南側のターミナル、品川駅と推定される。「めぐる」という名前は恐らく環状運転を行なっている山手線を象徴したものと思われる。

  • これ以前の返信4件
  • すばるとの関係

    コロプラ版駅メモ!稼働6周年を迎えた2020年6月26日、でんこが声優の声で喋る仕様になっていた「メインストーリー」の声優が一新される事が発表され、メインストーリーに登場するメロ、ルナ、みろく、セリア、レイカ、のぞみ、シャルロッテ、いろは、いずな、ありす、いちほ、しぐれ、チコに加えてめぐる、すばるにも声優が充てられる事になった。めぐるはアプリ版駅メモ!5周年の時に案内人役となり、すばるはコロプラ版駅メモ!6周年の際にあるはとともに案内人となった上、推定モデル車がJR西日本の「WEST EXPRESS 銀河」で、めぐるとは推定モデル車がJRグループ繋がりとなっている。

    あるははエクストラでんこゆえか声優が発表されなかったが、アプリ版駅メモ!6周年イベントでも案内人を担当しており、共に案内人役になったと思われるあまねの推定モデル車もJR西日本の観光列車「天地(あめつち)」とされている。JR西日本の公認キャラクターとなったでんこは未出だが、城崎温泉でのデジタルスタンプラリーや大阪環状線での期間限定ポスター設置(2019.12〜2020.1)など、JR西日本と駅メモ!とのコラボ企画は比較的多く開催されており、含みがないとは言えない。

    • 通報する
  • 情報源泉

    ■ JR東日本E235系電車 - Wikipedia
    https://ja.wikipedia.org/wiki/JR%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%ACE235%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A

    Wikipedia記事の裏付け資料

    ■ JR東日本、山手線に新型車両「E235系」を11月30日より運行開始 座席幅拡大や映像広告、車椅子…
    https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/732894.html

    ■ 鉄道ニュース・プラス(1) JR山手線E235系、5月に量産車3編成デビュー - ローレル賞受賞も…
    https://news.mynavi.jp/article/railwaynewsplus-1/

    ■ 山手線新型車両トラブル 2日以降も運行休止 “頭脳”司る新ソフトに不具合 - 産経ニュース
    https://www.sankei.com/affairs/news/151202/afr1512020004-n1.html

    ■ JR東日本E235系、山手線新型車両3カ月ぶり復帰 - ラッシュ時間帯も平常運転 | マイナビニュ…
    https://news.mynavi.jp/article/20160307-a659/

    ■ E235系×JINS made in SABAE | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)
    https://www.jins.com/jp/st/e235/

    ■ 【駅メモ!】マスター、私たちの声、聞こえますか?
    https://youtu.be/vnbKRwWF6Io

    (了

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/11/28
KinoP (Tohkichiro8)

王子しぐれ、彼女のモデルは東京メトロ(旧 帝都高速度交通営団/営団地下鉄)南北線の9000系電車と推定される。南北線は1991年11月29日に最初の開業区間である駒込駅〜赤羽岩淵駅間の営業を開始しており、誕生日はこの日に一致している。偶然ながらアプリ版駅メモ!のサービス開始記念日(11月28日)の翌日が誕生日である。

苗字の由来は、東京メトロ南北線、JR京浜東北線(東北本線の緩行線。運行系統上の東北本線は通過線になっている)の王子駅と思われる。東京都北区の中心部に位置し、都電荒川線も交差していて王子駅前停留場がある。

名前の「しぐれ」の由来は全く明らかにされていないが、誕生日の11月末ごろは冬の天気傾向になる日が多くなる頃であり、日本海側で発生する「時雨」が由来の可能性がある。東京都内は太平洋側に位置する為、冬場は基本的に“時雨れる”という事はないが、稀に「南岸低気圧」が発生すると都心部が冷たい雨や雪に見舞われる事がある。

チャットを入力

グループに参加する