MARVEL オールスターバトル キャラ研究所

MARVEL オールスターバトル キャラ研究所

2751
2018/02/25 10:32

Lobi編集部おすすめ!最新ゲーム情報

【重要】サービス終了のご案内

【運営からのお知らせ】【残り2日】Yay!にアカウントの移行をお願いいたします!

【運営からのお知らせ】終了まであと6日、Yay! x Lobi 統合記念キャンペーン!

【運営からのお知らせ】Yay!登録後、アカウントの保存をお忘れなく!

【運営からのお知らせ】Yay! x Lobi 統合記念キャンペーン開催中!

最新ゲームニュースをもっと見る
MARVEL オールスターバトル キャラ研究所トップに戻る
PUTAO

○アタッカーとしての評価
デフォルトの状態では流血をうまく付与しながら攻めていくのが特徴的ですが、戦術的優位チャージを貯めていくことができないため中堅レベル程度に留まるキャラになると思われます。
しかし前述の通りシグスキルやヘイムダル+アンジェラ(ヘラ)のシナジーを発動して必殺1でチャージを15以上20未満までストックすれば、回避・自動防御・的外し完全無効+全攻撃防御不能+ダメ押しの強攻撃・必殺技によるデバフ浄化などかなりの攻撃性能を誇る強キャラと化します。そのためうまく使っていくにはこれら2つの方法のうちいずれかを活用することは欠かせないと言ってもいいかもしれません。
そのため戦術的優位チャージをうまくストックすることができれば、回避、自動防御、的外しを使うキャラに対しトップクラスの対応力を持ちます。特にそのうち自動防御と的外しの2つを使うダークホークに対しては、流血こそ付与できないものの特に相性がいいと言えるでしょう。
ただ流血に耐性を持つキャラは内出血の削りダメージを与えることができないため少々苦戦を強いられると思います。そしてアボミやケーブルなど流血にカウンターを持つキャラとの相性は最悪となってしまうでしょう。また回復バフを使える相手も流血のダメージが低くなってしまうため相性はあまり良くないと思われます。