ミルクチョコオンライン

《小説》ミチの部屋

  • 公開グループ
  • 5人が参加中
《小説》ミチの部屋

《小説》ミチの部屋

《小説》ミチの部屋メモ

全て表示

Lobi編集部おすすめ!最新ゲーム情報

【予約して特典ゲット】事前登録を活用しよう!

2021年9月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

【予約して特典ゲット】事前登録を活用しよう!

2021年8月末〜9月前半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

2021年8月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

最新ゲームニュースをもっと見る

画像添付

スタンプ投稿

送信
1000

グループに参加してチャットを楽しもう!

2021/08/23
☆Shiragon★

第二部・2話 「三」面楚歌

  • これ以前の返信4件
  • 「後ろ!」
     道子さんの声が聞こえ、慌ててスコープを閉じます振り向こうとしたが、そうする間もなくダダダダッと撃ちこまれ、倒されてしまった。
    「マジかよ……ごめん」こっちには来ないだろうと完全に油断していた。
    「大丈夫」道子さんはそう言うが、黄緑の敵も戻ってきて、挟まれる格好になってしまった。
     黄緑の敵がスキルを使う。何かを作ったようだ。紙を見ると、

    「ちっちゃいカエルを作る。チクチクうってくる。うっとおしい!」

    とある。
    (あれ、カエルなのか)
     確かに、目のような出っ張りが2つ、帽子についている。
     よく見ると、作られたものから弾が発射され、少しずつ道子さんの体力を削っている。
     にゃぁっ、とスキルで隣のエリアに逃げこみ、障害物の裏で回復する。
    「んー……ごめん、解体されてるわ。復帰無理っぽい」
    「大丈夫っすよ。俺のことなんか、気にせずに」
     話している間にカエルの敵が追ってくる。回復を完了していた道子さんは、すぐに武器を構え、だんっ、だんっとジャンプしながら攻撃する。さっきの骸骨のときとは違い、順調に当てられている。
     しかしあと一歩で倒せそう、というところで、後ろから攻撃を受ける。骸骨の敵だ。そちらにはチラッと目を向けただけで、道子さんはカエルを攻撃し倒す。あとは骸骨だけ……
     だがその骸骨は既にひっくり返っていた。奥から別の敵が向かってきている。
     にゃぁっ。たまらず別のエリアに逃げるが、そこにも敵がいる。
    「あーもう!」
     ダンッ、ダンッ。ショットガンを打ち込まれ、道子さんも倒れてしまった。
     結果は66位。

    • 通報する
  • (続く)

    • 通報する
  • 返信を入力
2021/08/08
☆Shiragon★

第二部・1話 五里「夢」中

2021/07/31
☆Shiragon★

第二部・プロローグ

2021/07/29

☆Shiragon★ Updated Group Memo

2021/07/26

☆Shiragon★ Updated Group Memo

☆Shiragon★

第一部 感想スレ

ここまでの感想など、ありましたらここにお願いします。励みになります。

☆Shiragon★

第一部・エピローグ

2021/07/22
☆Shiragon★

第一部・4話 手応えとーー

☆Shiragon★

第一部・3話 躊躇(ためら)いと過去

☆Shiragon★

第一部・2話 気付きと挑戦

☆Shiragon★

第一部・1話 目覚めと決意

☆Shiragon★

第一部・プロローグ

☆Shiragon★ Updated Group Icon

You have created a new group!
Let's invite your friends to this group!

招待URLで招待

チャットを入力

グループに参加する