乃木坂46

西野七瀬 ななせまるルームへおいでやす(西野七瀬)

  • 公開グループ
  • 683人が参加中
西野七瀬 ななせまるルームへおいでやす(西野七瀬)

西野七瀬 ななせまるルームへおいでやす(西野七瀬)

西野七瀬 ななせまるルームへおいでやす(西野七瀬)メモ

全て表示

Lobi編集部おすすめ!最新ゲーム情報

2022年1月末〜2月前半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

【運営からのお知らせ】定期メンテナンス実施のお知らせ

2022年1月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

2021年12月末〜2022年1月前半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

2021年12月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

最新ゲームニュースをもっと見る

画像添付

スタンプ投稿

送信
1000

グループに参加してチャットを楽しもう!

今日
Cosmo-Zero52

西野七瀬×千葉雄大初共演、初の新米ママ・パパ役のドラマ 『ホットママ』 Blu-ray&DVD、3月30日決定
https://news.yahoo.co.jp/articles/76fc35fda87caf5dde85d6bd071d7a2b57973f3b

  • 社会現象を巻き起こした中国の大ヒットドラマ『辣媽正傳』(英題:HOT MOM!)の日本版リメイクとして、 2021年3月より Amazon OriginalドラマとしてAmazon Prime Videoで独占配信中のラブコメディが、3月30日(水)にBlu-ray&DVDで発売される。

    「世界に通用するファッションディレクター」を目指す主人公・松浦夏希(西野七瀬)は、アパレル会社・アヴリールのレディース事業部にて、入社2 年目で立ち上げたブランドが大ヒットし、夢に向かって順風満帆に歩んでいた。

    しかしある日、新設のベビー部門に異動が決定。異動先の上司・木島塔子(板谷由夏)は、ファッション業界内でも名立たるバリキャリウーマン。「人生には優先順位があるわ。今あなたがエネルギーを使うべきなのは目の前の仕事」と言う木島に「100%仕事ひと筋です!」と約束する夏希。

    そんな矢先、友人の結婚式で、家電量販店に勤めている三村元哉(千葉雄大)と再会。大学時代から夏希に思いを寄せていた元哉と意気投合し、酒の勢いで一夜を共にしてしまう。翌朝、夏希は「全てなかったことにして、ゼロ!」と元哉に言い残しその場を去ったが、数週間後に妊娠が発覚。夏希にはどんな未来が待ち受けるのか!?

    特典映像には、メイキングや出演者コメントが収録される。

    ■リリース情報
    『ホットママ』
    3月30日(水)発売

    • 通報する
  • 返信を入力
2022/01/25
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

テンちゃん@KEF◢⁴⁶ Updated Group Icon

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

2022/01/20
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

俳優の西野七瀬さん(27)が新型コロナウイルスに感染したと所属事務所が19日、発表した。現在症状は落ち着き、自宅療養中という。17日夕に発熱し、18日にPCR検査を受け、陽性と判明した。西野さんは人気グループ「乃木坂46」の元メンバー。

2022/01/19
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

『第45回 日本アカデミー賞』15部門の優秀賞と新人俳優賞が発表されました。

最多受賞は、12部門で13の優秀賞を獲得した『孤狼の血 LEVEL2』。優秀助演女優賞に選ばれた西野七瀬さんは、新人俳優賞にも選ばれています。

  • 『第45回 日本アカデミー賞』15部門の優秀賞と新人俳優賞が発表されました。

    最多受賞は、12部門で13の優秀賞を獲得した『孤狼の血 LEVEL2』。優秀助演女優賞に選ばれた西野七瀬さんは、新人俳優賞にも選ばれています。

    授賞式は、3月11日に開催され、優秀賞の中から最優秀賞が発表されます。


    主な受賞者・作品は以下の通りです。(各賞50音順)

    ●優秀作品賞
    『キネマの神様』
    『孤狼の血 LEVEL2』
    『すばらしき世界』
    『ドライブ・マイ・カー』
    『護られなかった者たちへ』

    ●優秀アニメーション作品賞
    『アイの歌声を聴かせて』
    『漁港の肉子ちゃん』
    『劇場版 呪術廻戦 0』
    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
    『竜とそばかすの姫』

    ●優秀主演男優賞
    佐藤健『護られなかった者たちへ』
    菅田将暉『花束みたいな恋をした』
    西島秀俊『ドライブ・マイ・カー』
    松坂桃李『孤狼の血 LEVEL2』
    役所広司『すばらしき世界』

    ●優秀主演女優賞
    天海祐希『老後の資金がありません!』
    有村架純『花束みたいな恋をした』
    永野芽郁『そして、バトンは渡された』
    松岡茉優『騙し絵の牙』
    吉永小百合『いのちの停車場』

    ●優秀助演男優賞
    阿部寛『護られなかった者たちへ』
    鈴木亮平『孤狼の血 LEVEL2』
    堤真一『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』
    仲野太賀『すばらしき世界』
    村上虹郎『孤狼の血 LEVEL2』

    ●優秀助演女優賞
    石原さとみ『そして、バトンは渡された』
    清原果耶『護られなかった者たちへ』
    草笛光子『老後の資金がありません!』
    西野七瀬『孤狼の血 LEVEL2』
    広瀬すず『いのちの停車場』

    ●新人俳優賞
    今田美桜『東京リベンジャーズ』
    西野七瀬『孤狼の血 LEVEL2』
    三浦透子『ドライブ・マイ・カー』
    吉川愛『ハニーレモンソーダ』
    磯村勇斗『ヤクザと家族 The Family』、劇場版『きのう何食べた?』
    尾上右近『燃えよ剣』
    宮沢氷魚『騙し絵の牙』
    Fukase『キャラクター』

    • 通報する
  • 返信を入力
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

女優の西野七瀬さんが、1月19日発売の女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)3月号通常版の表紙を飾った。同号をもって、同誌の専属モデル(ノンノモデル)を卒業する西野さんは、「(『non-no』は)私にとって圧倒的にホーム感のある場所」と明かし、「こんなに居心地よく過ごせる現場って本当にありがたくて、甘えられる存在でした」と振り返った。

【写真特集】“ノンノモデルの西野七瀬”はこれで見納め? 「ななせるふ。complete book」登場 表紙でデコだし!!
 西野さんは、2015年6月号から6年9カ月の間、ノンノモデルとして活躍してきた。表紙には14回登場。また西野さん直筆のキャラクター「どいやさん」は103体描かれてきたという。
 3月号通常版には、6年以上続いた連載「ななせるふ。」のうち、2018年5月発売のフォトブック「わたしのこと」(同)には収録されていない、これまでの4年分をまとめた「ななせるふ。complete book」が付く。
 また巻頭で特集され、インタビューに加え、数字で“ノンノモデルの西野七瀬”を振り返る企画も掲載される。

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

グループの皆様へ

本日承認制を解除しました
また、botが現れた際は
承認制に戻して対処しますので
宜しくお願いしますm(_ _)m

2022/01/15
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

2022/01/13
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

COCOON PRODUCTION 2022 DISCOVER WORLD THEATER vol.12「『みんな我が子』-All My Sons-」が5月から6月にかけて東京・大阪で上演される。

「みんな我が子」は、「セールスマンの死」「るつぼ」などで知られるアメリカの劇作家アーサー・ミラーの戯曲。演出を担当するのは、2020年に上演されたCOCOON PRODUCTION2020 DISCOVER WORLD THEATRE vol.9「十二人の怒れる男」を手がけたイギリスの演出家リンゼイ・ポズナーだ。アメリカの地方都市で暮らすジョー・ケラーのもとへ、一家の幼なじみであるのアン・ディーヴァーと、彼女の兄である兄ジョージが訪ねて来て……。出演者には堤真一、森田剛、西野七瀬、大東駿介、栗田桃子、金子岳憲、穴田有里、山崎一、伊藤蘭が名を連ねた。

ポズナーは作品について「ある個人の犯した罪が、ひいては社会全体の腐敗や罪をもあぶり出し、人間の不完全さや脆さを浮き彫りにします。お客様も自分のことを振り返り、考えることができる作品になるのではないかと思います」とコメント。堤は自身が出演した「十二人の怒れる男」を振り返り、「一昨年の舞台『十二人の怒れる男』をリモートで演出されたリンゼイ・ポズナーさんと、今回こそは稽古場で直に作品作りがしたいですし、存分に話し合って稽古を進めていきたいですね」と信頼を寄せつつ、「とてもヘビーな挑戦になるだろうと思います。許されないはずのことが、まかり通っている。それは今の社会にも感じることだし、自身の生き方と照らし合わせてドキッとする人もいるかもしれません。見えているのに見ようとしないものが世の中にはたくさんある、そう気づける作品に出来たらいいなと思っています」と思いを語った。

  • 西野は「初の会話劇で、海外戯曲ももちろん初めて。たくさんの“初めて”を楽しみながらやれるよう、頑張りたいと思います」、大東は「僕、芝居の疲労感が大好きなんですよ。精神を集中させていくその時間が好きで、カンパニーの皆さんとそれを共有出来るのが本当に楽しみですね。足を引っ張らないように頑張ります!」と意気込みを語る。山崎は「人間は間違いを犯すけれど、その後にどういう行動をとるかが大切なんだな……と感じた作品です。この素晴らしいメンバーでやったら、きっと面白くなるだろうなと。そして『十二人の怒れる男』ではリモート演出だったリンゼイ・ポズナーさんが、今回は直に来てどういう演出をされるか。すごくワクワクしていますね」と期待を寄せると、伊藤も「時代背景も、文化も違う物語の中で生きるのはとても難しく乗り越えなければならない課題も多いですが、それだけやりがいのある舞台になると確信しています。今まで色々な母親役を演じてきましたが、今回はより等身大で人間味のある母親のように思います」と役への思いを語った。

    公演は5月10日から30日まで東京・Bunkamura シアターコクーン、6月3日から8日まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて。チケットの一般前売りは東京公演分が3月27日10:00、大阪公演分は5月8日10:00にスタート。

    • 通報する
  • ■ 西野七瀬 コメント
    まだ一度しか舞台経験がない中で、お話をいただいた時は、私で大丈夫なのかな!?とかなり驚きました。機会があればまたぜひ舞台をやりたいとは思っていたのですが、こんなにすごいお話をいただけるとは……。それでも、この作品をやることで絶対に多くを得られると思いましたし、私に、と言ってくださったことがとても嬉しくて、挑戦したいなと思いました。

    共演の皆さんも初めてご一緒させていただく方が多く、舞台で確かな実績を積まれて来られた方々の中に、私が入ってどうなるんだろう!?と想像のつかないことばかりですが、稽古場の空気にも出来るだけ早く慣れたいですね。演出のポズナーさんはとても優しい方だとお聞きしているので、少しホッとしています(笑)。初の会話劇で、海外戯曲ももちろん初めて。たくさんの“初めて”を楽しみながらやれるよう、頑張りたいと思います。

    • 通報する
  • 返信を入力
2022/01/11
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

テンちゃん@KEF◢⁴⁶

西野七瀬

2022/01/05
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

グループの皆様へ
シャウト失礼しますm(__)m

他のグループにbotが現れた為
承認制に致しました
ご迷惑をお掛けしますが宜しく
お願いします。
また、解除する際はお知らせします。

2022/01/02
テンちゃん@KEF◢⁴⁶

チャットを入力

グループに参加する