World of Warships Blitz

【WowsBlitz】艦艇購入前に読もう! 通常艦&プレ艦レビューグループ

  • 公開グループ
  • 387人が参加中
【WowsBlitz】艦艇購入前に読もう!   通常艦&プレ艦レビューグループ

【WowsBlitz】艦艇購入前に読もう! 通常艦&プレ艦レビューグループ

【WowsBlitz】艦艇購入前に読もう! 通常艦&プレ艦レビューグループメモ

全て表示

Lobi編集部おすすめ!最新ゲーム情報

対決企画!【ドラゴンとガールズ交響曲】にYouTuberが参戦!!

2021年2月末〜3月前半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

【予約して特典ゲット】事前登録を活用しよう!

2021年2月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

「ポイントチャレンジ」の新規会員登録で、25ポイントプレゼントキャンペーン(PR)

最新ゲームニュースをもっと見る

画像添付

スタンプ投稿

送信
1000

グループに参加してチャットを楽しもう!

2021/02/17
kouko_

オーディン TierⅧ ドイツ 戦艦

☆解説(200文字程度)
T8戦艦最小のHPの艦艇。だが、独戦らしく装甲の硬さを持つ。
シャルンホルストの強化型といえる船。
☆船体
・エリート艦艇特性
改修済主装甲帯(装甲防御:+5% 防郭防御:+10%)
副砲特化(副砲、自動副砲装填時間:-10% )
・艦艇スキル
精密照準Ⅱ(3回)/水中聴音Ⅱ(2回)
・抗堪性
防郭防御は相変わらず固めではあるが、説明でも書いたようにT8戦艦の中で最小のHPのため注意が必要。船体がスリムなので、いざというときに助かることもしばしば。
・操縦性
他国戦艦と比べると、普通だがビスマルク、ティルピッツと比較すると速力や出力性能、転舵性能は少し良い。

・対空
同ティア戦艦に比べると、小口径の対空射程が長いのが特徴。制空援護がなくてもノスカロ並に結構撃墜してくれる。

☆装備 (迷彩効果込)
・主砲(305mm 3基×3門)13.60km
T8戦艦最小口径、最短射程の主砲。
これに加えて、遠距離では弾は主砲改良Ⅲを装備してもバラけやすい時もある。遠距離戦ではスキルの使用が大事になってくる。口径が小さいがしっかり狙えば貫通ししっかりダメージを与えられる。

・副砲(150mm 2基×3門)6.9km
独戦らしい射程の長めの副砲。特徴としては、他の独戦と違い中央に手動副砲が配置されており、左舷右舷それぞれないので、それに慣れてしまっている人は注意。
・自動副砲(128mm 6基×2門)
ティルピッツ、ビスマルクと違い手動副砲並みの射程を持つ。門数も多いので、接近戦では良いアシストになる。
・魚雷(533mm 2基×4門)6.9km
ティルピッツとは違い、7キロ弱と中距離射程の魚雷。また魚雷発射管は艦尾に設置されている。射角は良いが雷速はドイツらしく遅めなので注意。接近時には積極的に使いたい。

  • ☆総評
    主砲射程に劣るが、この艦艇が一番ダメージを出せるのは中距離といえる。中距離射程になれば副砲、自動副砲、魚雷の火力をフルに叩き込める。
    独戦譲りの装甲の硬さがあるとはいえ、HPも低く同ティアの戦艦とはもちろん格上の超重巡洋艦すら、この艦艇の主砲射程を超える主砲を有しているので、簡単に接近戦はできないので優勢な時に限るかもしれない。HP、戦況を見て判断しよう。
    艦艇スキルは装甲のほうが無難におすすめできるが、副砲を積極的に使った戦闘がしたいのなら副砲特化にしてもいいかもしれない。装備も副砲強化にすれば、恐らく自動副砲も射程が7km弱まで伸ばせる。さらに独レジェンド艦長のスキルに副砲精度向上スキルを有しているので、合わせれば中距離で近づく駆逐にはかなり厄介な存在になるかもしれない。
    他の装備については、耐久する火災浸水耐性を強化するよりは、機動力を強化した装備のほうがおすすめ。
    砲塔配置は優秀なものの、たくさん書いたように扱いがやや難しいので、初心者にはあまりおすすめできないが、独戦(特にシャルンホルスト)を扱いなれている人には馴染みやすい艦艇なので、我こそはという人はぜひ購入してみてほしい。

    • 通報する
  • 返信を入力
2021/01/06
TKshibe

日本 tierⅧプレミアム戦艦 紀伊

☆解説
天城型巡洋戦艦がベースの戦艦で、現在実装されている唯一の日本tierⅧプレ戦艦。
☆船体
・エリート特性
1・HP+3%,小口径対空火力+5%,水雷防御+5%
2・主砲装填速度+3%,主砲旋回速度+7%
3・獲得経験値+10%
・艦艇スキル
精密照準Ⅰ×3
・抗堪性
艦の概要欄には「装甲が強化云々」と述べられているが、ベースとなった天城よりもHPが微増した程度で装甲が薄い事に変わりはない。戦艦の斉射をモロに被弾すると致命的な損傷になりやすい為、迂闊に腹を晒さない事と回避を心がけるようにしよう
・操縦性
速力は天城と同様28ノットだが、加減速が0.5秒ほど低下している。また転舵速度は0.1度/s向上した代わりに転舵所用時間は1.2秒低下した。総合的には機動力が落ちたが、変化値はさほど大きくない為不便に思うことはないだろう
・対空
 天城よりも大幅に増強され、大口径対空340、小口径対空も300超と米戦並の対空火力を持つ。高角砲の98式100mm連装砲の特性として対空射程も若干ながら向上し3.78km。しかし、翔鶴は多数の航空中隊を持ち、レキシントンは耐久性の高い艦載機を持つ(更に硬いインドミダブルも)、格下には加賀サイパン、格上には大鳳エセ等の強力な空母が存在するため、過信は禁物である
・隠蔽
 ここは天城と同値(つまりかなり悪い)

☆装備
・主砲
天城と同様410mm連装砲を5基10門搭載しており、後部艦橋の形状変更により3番主砲の前方射角が大幅に改善された。これにより、天城の様にわざわざ引き撃ちしなくても、腹を晒さずに全門斉射する事が可能となった。代償として装填速度が1秒延び、射程は0.26km短くなり、更には後方射角が天城より悪化した為、引き撃ちが若干難しくなった
・副砲
天城と同性能の140mm砲だが、門数は片舷4門ずつとなり、自動副砲は100mm砲16門だが射程が4kmにも満たない為、全体として火力は低下した
・雷装
同格で雷装を持つのはティルピッツと本艦のみである。艦尾に3連装発射管を片舷各1基ずつ配備し、単発火力4012、射程8.4kmと魚雷性能は優秀。前方への死角が広いが、射角自体は良好。接近してきた駆逐への置き魚雷に使えるだろう。

6枚の画像
2020/12/04
TKshibe

欧州tierVプレミアム戦艦 フィリブス・ウニティス

☆解説
 blitz初登場のヨーロッパ艦であり、本艦は正確にはオーストリア帝国艦艇である。今月のブリッツパス報酬で入手可能。
☆船体
・エリート特性
1・HP+3%,小口径対空火力+5%,水雷防御+5%
2・水雷防御+10% 3・獲得経験値+10%
・艦艇スキル
精密照準Ⅰ×2、ソナーⅠ×2
・抗堪性
本艦の短所であり、HPはtier3の河内並である。まず集中砲火を受ければ他のどの同格戦艦よりも早く港に送り返されてしまうだろう。装甲等はtier相当。孤立しないようにするべし。ソナーを利用して魚雷は極力回避しよう。
・操縦性
速力は21ノットと鈍足だが、素での転舵加速度は5.90秒、転舵所要時間は11秒と小回りが効く。敵弾や魚雷回避がし易いので、低い耐久性を機動性で補おう。
・対空
ほぼ皆無。あとエリート特性に小口径対空火力が向上する効果があるが、本艦には小口径対空兵装がそもそも無いため意味は無い。
・隠蔽
果たして長所と言えるのかどうか…何故か隠蔽値が4000もあり、被発見距離は9.60kmと戦艦としては最優秀。味方に戦艦が居るならまず別の味方から発見されるため、ヘイト低下の効果があるかも。

☆装備
・主砲
305mm3連装砲を4基12門搭載している。単発火力は口径相当だが、門数が多い上に射程は11.7kmとアイアンデューク並なので、火力不足に悩む事は無いだろう。なお、迷彩込で12.17kmと金剛並に向上するので、射程不足も解消される。精度は並で弾道も普通。スキルも活用して火力を最大限引き出そう。
・副砲
150mm砲を両舷合わせて12門搭載。射程が5.94kmと長く火力も口径相当に高いため、接近戦が発生し易いtier5帯では貴重なダメージソースになる。短所として副砲旋回速度が8°/sと遅い。肉薄された際には副砲旋回が追いつかない事もあるので注意。

☆その他
Blitz初のヨーロッパ艦として登場した本艦は、他の戦艦には無い長所と短所を合わせ持つユニークな艦だ。あと、自身としては本艦の外観をとても気に入っている。初の欧州艦として記念にもいかがだろうか。

5枚の画像
  • ※画像は装備(主砲改良Ⅰ、加減速、転舵)と迷彩込のステータス

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/11/18
TKshibe

アメリカtierVIIIプレミアム戦艦 マサチューセッツ
☆解説
サウスダコタ級戦艦の3番艦で、アラバマとは姉妹艦である。(ちなみに書いてる本人はアラバマは所有していない為にアラバマとの比較については完全にカタログ頼りである、それを踏まえた上で見ていただけると幸い)

☆船体
・エリート特性
1・火災浸水耐性+15% 2・対水雷防御+10% 3・獲得経験値+10%
・艦艇スキル
精密照準Ⅰ×3
アラバマとはスキルの効果が1ランクダウンしている。
・坑堪性
アラバマよりHPが増加しているが誤差範囲。装甲値は15%と同格相応で防郭防御は12.5%。火災浸水耐性は25%、水雷防御はアラバマと同じく優秀で22.5%だが、極力回避する事は当然なので過信しないように。
・操縦性
アラバマとほぼ同値だが、誤差範囲で機動性が低下している。
・対空
本艦の目玉でもある長所。全tierVIII艦中最強の対空火力を誇る(なんなら米戦を除く格上戦艦よりも強力)。アラバマよりも小口径火力が100近く増強され、接近してきた艦載機を容赦なく撃ち落とす。ミッドウェー並の耐久を誇るインドミ艦載機の迎撃にもそこまで苦労する事はない。
・隠蔽
船体がコンパクトな為に戦艦としてはそこそこだが隠蔽なんぞ要らぬ。

☆装備
・主砲
ここまで聞くと本艦はとても魅力的だが、火力の面においてツケが回ってきた。主砲の射程がアラバマより0.45km低下し13.28km。あのグナイゼナウとほぼ同値。勿論同格戦艦ワースト。装備で主砲・副砲射程延伸が可能でようやく同格平均帯となり、迷彩込で14.34kmともなれば不便には感じない。しかし米戦の特徴である長射程のアドバンテージが発揮しづらくなった。しかし単発火力は高く、弾道特性上は重装甲の戦艦にも有効貫通しやすいので、他の同格戦艦と火力の見劣りはしない。
・副砲
ノスカロやアラバマの127mm連装砲が自動副砲化した。こちらも本艦の目玉兵装となる…はずだった。精度ガバガバ過ぎて戦艦にも当てにくい。さらには手動ver.よりも火力と発火率が低下している。メリットとしては、砲塔旋回の手間が無い事、両舷同時に使用できる事、兵装切り替えの必要が無い事くらい。

4枚の画像
  • これ以前の返信1件
  • あと自動副砲化でのメリットとして、射程内に入れば敵駆逐の接近に容易に気付ける事も可能。決してデメリットばかりではないのでポジティブ思考で行こう

    • 通報する
  • ☆追加 : 自動副砲射程が向上し、装備込での最大射程が6.28km→6.64kmになりました

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/10/19
daigowowsb

ここの文章転載おkですか?

2020/10/16
TKshibe

イギリスTierVIIIプレミアム駆逐艦 コサック
☆解説
 blitzに登場した3隻目のイギリス駆逐艦。紅茶の国らしく特徴的な兵装構成を持つ。

☆船体
・エリート特性
 1.主砲射程+4% 2.魚雷ダメージ+3%・浸水率+7%
 3.獲得経験値+10%
・艦艇スキル
 ソナーI×2 排気煙幕I×6
 効果時間こそ短いものの、高い隠匿性能を付与する排気煙幕を6回分保有。積極的に惜しまず使っていこう。
・抗堪性
 同格駆逐艦の中でも耐久力は低め。スキル等も駆使して回避を心がけよう。
・操縦性
 加減速と転舵が優秀。しかし速力は遅い。航空雷撃や敵弾を回避するために左指が忙しくなる。
・対空
 同格中でも劣悪だが、そもそも駆逐艦の対空なんて論ずるまでも無い。
・隠蔽
 日駆には劣るが米駆やパン駆に匹敵する。隠蔽を強化すれば敵駆より先に動けるはず。

☆装備
・主砲
 本艦の特徴でもある連装砲4基8門。だがガジャマダ(及びジャービス)と同じ砲であるため装填が6秒と遅く、旋回もやや遅め。120mm砲故に与ダメ自体は低い。しかし8門という門数の多さによって駆逐に対し高い火力を発揮することが可能で、連装砲のために高精度で命中率も高い。排気煙幕やソナーと組み合わせる事で駆逐艦同士の戦闘を有利に進められるだろう。
・魚雷
 8門の主砲門数の代わりに、魚雷管は4連装1基のみで単発火力も高くはない。……しかし侮ることなかれ、射程は素の値で9kmを誇り、装填速度は47.6秒である。英駆特有の単発発射も可能で、様々な場面で応用できる優れた雷装。浸水率は低いため、装填速度を活かして沢山命中させよう。

☆その他
 多数の主砲を搭載する砲駆でもあり、雷駆としての長所も持ち合わせる特殊な駆逐艦。要は「何でも屋さん」である。間もなく実装されるイギリス駆逐艦ツリー、同じイギリス駆逐艦の本艦もお試しあれ。
 

4枚の画像
  • ※画像はエリート特性・装備・迷彩込みの性能です

    • 通報する
  • 追記
    外見はガジャマダやジャービスに酷似しているが、2艦とは違って3番主砲は全周砲塔ではないので注意

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/10/14
kouko_

ポルタヴァ Tier Ⅶ ソ連 戦艦

☆解説
大きい船体、主砲に、シンプルな艦橋が特徴的な戦艦。
速力、主砲、副砲、対空のバランスが取れている戦艦に仕上がっている。

☆船体
・エリート艦艇特性
ダメージコントロールセンター(火災浸水耐性:+15%)/エリート砲術員(主砲装填時間:-3% 主砲旋回速度:+7%)/功績
・艦艇スキル
精密標準Ⅱ(2回使用可)
・抗堪性
標準的なHPで、装甲防御、対水雷防御は標準的だが、火災浸水耐性はウェストバージニアに次ぐT7戦艦2番目の高さになる。装備、エリート特性でさらに上げられる。
・操縦性
戦艦なので、無いに等しいがも28ノットの速力がある。
・対空
ウェストバージニア、コロラド、リヨンに次ぐ対空値がある。
☆装備
・主砲(356mm3基×3門)射程13.75km
射程、威力共にバランスの取れた主砲。威力、門数の割に装填は早い約19秒。
貫通力も良くこれといって気になる点もない。
後部主砲の射角は悪いので、無理せず使わないように注意。
・副砲(130mm8基×2門)射程6.41km
同ティア戦艦に比べると、やや長めの射程の副砲。

  • ☆その他
    3基3門という取り回しのいい主砲配置だけあり、個人的にT7のなかで1番扱いやすい戦艦と思う。(レーニンとは大ちが(ry)
    また艦橋が低いおかげか、防御姿勢でより被弾しにく印象を持つ。

    主砲は口径はやや小さく、バイタルは抜きにくいものの装甲の薄い部分を狙えばダメージは安定して入る。
    それに加え装填が早いので、艦艇スキルの精密照準Ⅱを艦長スキルの変更なしに2回使うことも可能なので、いざという時に積極的に使おう。

    強いて弱点を言うなら「機動力」
    戦艦に求めるものではないが、速力と操縦性が合っていないので曲がらない時は本当に曲がらない。また機動力がない割に船体は大きいので最高速度で駆逐艦とのバドルになってしまった時は注意して欲しい。

    装備は好みによるが主砲改良ⅠかⅡ

    2スロット目はダメコンか甲板防護改良Ⅰ

    3スロット目は魚雷防御
    という、戦艦としては無難な選択肢が良いと思う。
    また機動力を上げる装備にするのもありかもしれない。
    エリート特性はエリート砲術員が良いと思うが、ダメコンにして生存率を高めるのもあり。

    ソ連戦艦というレアな艦艇だが、艦橋の低い面白いルックスだが乗り手次第では恐ろしいほど暴れられる艦艇に化ける。
    ソ巡ツリーを進めているなら、そのままの艦長スキルでも扱えるのも嬉しい。
    戦艦が得意なら特に相性よく乗れるので、興味があったら是非買ってみて欲しい。
    だが、ポルタヴァとTier Ⅷ ソ戦レーニンは同じだと思わないように。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/10/08
kouko_

Tier Ⅷ フランス巡洋艦 バヤール

☆解説
ド・グラースに一基主砲を追加した巡洋艦。
そのこともあってTier Ⅷ全巡洋艦の中では最もHPが低い。
良くも悪くもド・グラースに似た特徴を持ちつつ、強化された1隻。
☆船体
・エリート艦艇特性
エリート砲術員(主砲装填時間:-3% 主砲旋回速度:+7%)/新型砲塔(主砲旋回速度:+20%)/功績
・艦艇スキル
エンジンブーストⅢ/対空警戒Ⅰ/高速装填Ⅱ(各スキル2回使用可)
・抗堪性
解説で触れたようにHPは少ない。ヒストリカル迷彩を付けても3万台には達しない。装甲も7.5%と特にペラペラな方になるので、HP管理には注意。
・操縦性
装備無しではいいとは言えない。転舵装備にしてもやや機動力に劣っていて、ここはドグラの良くないところを受け継いでいる印象。
・対空
ウィチタ、クリーブランド、摩耶に次ぐ対空数値がある。対空スキルもあるがHPがないこと、操縦性もあまり高くないので過信は禁物。
・隠蔽(永久迷彩込み)発見距離8.29km
標準的な発見距離。

☆装備
・主砲(152mm 4基×3門)射程11.83km
ドグラと同じ口径の主砲。ドグラと同じくやや弾速は遅め。装填は速く収束性は良く、遠距離でも戦艦相手なら一斉射の半分以上は安定して当てられる。HEは燃えやすく、APの貫通力も駆逐にはとても良い。急速装填Ⅱを使うことで瞬間的に4秒程で撃つことも可能になる。
だが、後部主砲の射角は悪く撃とうとするならかなり船体を晒すことになるので全門で撃ちたい時は、敵のヘイトが自分に向いていない時にしたい。

・魚雷(550mm x 2基3門)射程8.42km
シャルル・マルテルとスペックは全く同じ。
射程は良いもの威力、門数には乏しいので逃げる時の敵の意識を逸らすために用いたりするのが1番の使い方と言える。
決して、魚雷を当てるために敵に突っ込むなどはしないように。

  • ☆その他
    ドグラースが良い船なだけあり、それとベースが同じのバヤールも勿論良いが立ち回りには特に慎重さが求められる。

    前述の通りHPが低い、装甲の薄さもあり対巡洋艦でも撃ち負ける可能性は高い。
    どの艦艇でも言えることだが、味方との連携しつつ立ち回ることが求められる。

    その中で火災を頻発させる事で、敵にプレッシャーを与えて立ち回ると生存率とダメージ量を上げられる。
    ピンチな時は無理せず、エンジンブーストを使って逃げよう。
    艦艇特性は好みによるが、エリート砲術員がおすすめ。新型砲塔と主砲改良Ⅰの掛け合わせで旋回速度を20度/1秒以上にすることも可能かと思われるが、それにしなくても十分に速い。

    兵装以外の装備は速力特化、舵特化にするのがおすすめ。

    ある程度Ⅷ帯の戦場、巡洋艦の立ち回りを勉強してから買うことをオススメする。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/10/05
リュッチェンス

ブラックグラーフツェッペリン
レビュー 化け物!以上

  • これ以前の返信7件
  • いきなり失礼。
    これで信じ(ry

    • 通報する
  • 目古さんすごいΣ੧(❛□❛✿)
    分隊でお世話になってますヽ(*´∀`)
    やはりめちゃ強空母乗りでしたか

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/09/15
【SKF_2】Zerofighter

Deutschland級装甲艦3番艦Admiral Graf Spee
TierVl ドイツ 巡洋艦

☆解説
ドイッチュラント級装甲艦の3番艦、圧倒的攻撃力にステータスを全振りした巡洋艦、正直言ってロマンと根気、この船を愛でない限り()結果は出しにくい。対空は絶望的に悪く、空母狙われたら諦めた方が良い。速力は巡洋艦あるまじき28.5ktそのかわり主砲、副砲、魚雷はとても優秀


☆船体
・エリート艦艇特性
巡洋艦近代化改修・・・HP2%up対空火力5%up主砲旋回速度7%up
新型砲塔・・・主砲旋回速度20%up
功績・・・獲得exp10%up

新型砲塔をおすすめします。
・艦艇スキル
ソナーⅠ×2・・・水中聴音を25秒間使用し、半径3.75kmの敵艦、魚雷を全て発見する、クールタイム90秒
精密照準装置Ⅰ×3・・・20秒間、砲術員がビールをキメることによって砲撃精度25%up、クールタイム75秒

・抗堪性
3548

・操縦性
2928
・対空
1182
ゴミ、期待しない方がいい
・隠蔽(永久迷彩込み)発見距離8.37km
なんと、ペンサコーラより良いんです!かと言って同格では下の方であることに留意して動きましょう

☆装備
・主砲(283mmx3連装×2基)射程12.07km 装填15秒
この船の1番の特徴、6巡洋にして283mmを振り回せる、同格はもちろん格上戦艦に撃ち込んでも十分、ちなみにだがHEの発火率は7%と優秀

・副砲(150mm x単装8(片舷4)門)射程7.15km 装填8.2秒
射程長くて便利、戦艦も当たり所ではダメージが出る、巡洋艦のVPを抜くなど容易い

・魚雷(533mm x 4連装×2基本)射程5.62km
魚雷管旋回速度以外は使いやすい(16度/秒)射角も広く、追撃された時、島影から、相手の進路を縛るため、色々と使える。

☆その他
ドイツらしさと癖の塊!だけど乗れば乗るほど楽しくなっていく艦です!体感なのですが上部構造物の少なさと喫水線より上が少ないためか弾当てにくい気がします。あとは愛でましょう、そうすればシュペーが応えてくれる(信者)

2枚の画像
2020/09/09
heavensarm

参加しました
tier10は春雲
プレ艦は愛鷹とドグラースとエーグルとウェストバージニアと三笠です
よろしくお願いします

2020/09/06
buttercoinO5

ジークフリート tierIXドイツ大型巡洋艦

☆解説
THEドイツ巡洋戦艦。

☆主砲
主砲の口径は大型巡洋艦としては最大の380mm砲を連装3基を搭載しています。
精度は比較的に良好であり、弾速は少し遅めです。
ビスマルク級のそれと精度、射程、装填時間以外同じです。
しかしながらDPMは他の大型巡洋艦(主にクロンシュタット)に劣っているので、確実に当てる事が求められます。正直言って手数不足を感じます。
・副砲
128mm連装砲7基です。
副砲は巡洋艦としては充実しています。片舷に4基8門向けられ、格下駆逐相手なら1分もあれば溶かせます。が、自動なので少し頼りないです。
・魚雷
533mm魚雷を片舷4門搭載しています。
装填時間は短めですが威力はあまりありません。

☆船体
装甲12%、防郭防御17.5%と、一見数値上は硬い様に見えますが戦艦砲を食らうと痛いです。
舷側なら40cm砲までなら耐えてくれそうです。
一応近接戦ではある程度の硬さを見せてくれます。
・抗堪性
HPは45430と、巡洋艦としてはかなり多いです。
対水雷防御は12%で、とても頑丈とは言えません。
火災浸水耐性も12%で、やはり燃えやすいです。
・操縦性
転舵加速共に遅く、如何にもドイツ艦らしさを感じさせてもらえます(皮肉)
高速域ならキビキビ曲がりますが低速域だと厳しいです。

☆対空
対空は比較的良好で、艦の珍しさからかヘイトが異様に高いので役に立ちます。

・隠蔽
10.66kmです。特筆する事はありません。

☆エリートスキル
改修済主装甲帯、副砲特化and功績

☆艦艇スキル
・精密照準2×2
・ソナー1+2

☆まとめ
全体的に良くも悪くもドイツらしさを感じさせてくれる船です。
その特殊な船体から通常の戦艦・巡洋艦よりも慎重な立ち回りを必要とされます。
上手く事が運べば10万ダメージも夢ではありません。が、その希少性からかもしくは性能からか、ヘイトが他の艦艇よりも高く早々と港に返されてしまう事が起こりやすいです。
ドイツ戦艦を普段から乗っている人が乗る場合は分かりませんが、普通の人なら、その変わった性能に匙を投げてしまうかも知れません。
しかし、その見た目からロマンや所有欲をとても刺激される良い艦艇なのでWows blitzのサービス終了までに、一度は乗ってみて欲しいと思います。

4枚の画像
  • これ以前の返信5件
  • 大巡ってやっぱりピーキーな性能なんですね...わかりやすいレビューありがとうございますm(_ _)m
    紀伊のレビューもお願いしてもいいでしょうか?

    • 通報する
  • 大巡自体がピーキーと言うよりも、ジークのドイツ艦特有の甲板装甲の薄さと火力等が重なって難しい性能になっているのだと思われます。

    舷側装甲に限った話ならば、上記の通り中々の硬さを見せてくれますが甲板に当たると容易に抜かれてしまうので、弾を避けるか舷側に当てさせるかが生存性延いては与ダメにも直結して来ると思います。

    火力の話ですが、ただでさえ6門と同格最低なのに38cmの貫通力の限界とtier9.10艦艇の硬さが相まって厳しいです。
    精度は比較的良いと書きましたがあくまでドイツ戦艦として良好なだけで、同じく大型巡洋艦のクロンやモスクワ,最近追加されたスタグラには及ばないので、遠距離なら偏差が合っていても4〜5発程しか当たらない事が多く、更に戦艦に対しては1〜2,酷い時はほぼ全弾が跳弾してしまう事もあるようです。
    硬いアメリカ巡洋艦に対しても跳弾される事があります。
    艦首に当てても手数が災いして3発程しか着弾しない事が多いです。
    貫通力を上げようと不用意に距離を縮めると火達磨になるかバイタルを抜かれる事になるので、押し込むタイミングと味方との連携(出来ればヘイトを集めてもらう)事が大事になります。

    紀伊については暫く乗っていなかったので、気が向いて乗り始めたら投稿します。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/08/03
lulu✩*:゚・⑅*॰¨̮♡(〃ω〃) premium

参加させていただきました、はじめましてよろしくお願いします。

2020/07/22
𝔸𝕪𝕒𝕥𝕒𝕜𝕒_𝟝𝟘𝟘𝕞𝕝 premium

加賀 TierⅦ 日本航空母艦

☆解説
魔境と呼ばれる7空の中でも、かなり攻撃に特化した空母
搭載機数がとても多く、少々雑に扱っても枯れる事はそうそうない
ただしサイパンに対しては他空母より抵抗できない

☆船体
・エリート艦艇特性
エリート爆撃、整備時間短縮

・抗堪性
HPが高いので、駆逐砲や巡洋艦のHE程度なら結構耐えられます。ただし船体がでかいので戦艦砲には弱いです。前に出すぎないことが大切。

・操縦性
めちゃんこ悪いです。加減速も遅く、舵の効きも悪いので、前に出すぎるとボッコボコに叩かれて沈みます。
魚雷回避はほぼ不可能に近いので、駆逐は早めに沈めておきましょう。

・対空
低くはないですが、小口径のダメージが小さいので接近してくる敵艦載機を落としきる事はほぼ不可能です。空母狙いをされると手も足もでないので(特にグラーフ)、味方艦の対空を借りましょう。

・隠蔽
結構悪いです。巡洋艦やら駆逐に見つかると逃げるのは厳しい印象です。

☆装備
・主砲
火力はそこそこあります。接近してくる耐久の減った駆逐を落とすには十分です。

・爆撃機
爆撃の精度が高く、搭載機数がとても多いです。
敵艦のスポットから駆逐への攻撃、敵戦闘機の囮、高対空艦へ攻撃する時の雷撃機の盾など、用途は様々です。
雷撃機も重要ですが、爆撃機をどう使うかも戦績に大きく影響してくると思います。発火率は体感そこまで高くはないです。燃えればラッキー程度に。整備時間は14秒。

・雷撃機
加賀の最大の武器です。搭載機数がとても多く、合計9本の魚雷をいっぺんに投下することができます。ただし、単発の威力は低く、艦載機の耐久も低いので、なるべく敵の近くに飛ばさないことを心がけましょう。整備時間は専用迷彩だけの場合でも10秒と短いので、ガンガン飛ばす事ができます。

☆その他
駆逐を簡単に海底に沈め、巡洋艦を瀕死に追い込み 、戦艦にもかなりのダメージを入れられるので、使っていてかなり爽快感があります。
しかし、サイパンやグラーフなどの戦闘機がかなり強い空母相手には、艦載機がボロボロおとされるので中々ダメージを取りにくいです。また、最近大幅に増えたウェストバージニアは水雷防御、対空が高いので厄介です。

対サイパンがとてもキツイですが、制空や残存機数を気にしなくて良いので、ストレス無くプレイできます。

  • これ以前の返信1件
  • 豆知識?
    主砲→古鷹砲
    艦載機→瑞鳳

    • 通報する
  • 追記 装備について
    1スロ
    個人的には整備時間短縮がオヌヌメです。(雷撃機整備時間が10秒→8秒)
    ですが、最初の内は格納庫拡張を選択しとくのもありです。(雷撃機が44機→48機)使っていく中で多すぎて余るなら整備時間、サイグラ辺りに落とされたりして空にされやすい様なら格納庫拡張と、自分にあった方を使ってみてください。

    2スロ
    加賀は戦闘機がない+対空低いので空母狙いをする方は少なからずいます。そういった時に火災浸水を起こされて落とされるのも面倒なので、ダメコンがオヌヌメです。

    3スロ
    ここは隠蔽が安牌です。

    以上です。あくまで自分の付けている装備ですので、自分のプレイスタイルに合わせて付け替えてみてください。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/06/27
buttercoinO5

紀伊の解説って書いた方がいいでしょうか?

  • お好きにしたらいいのではないでしょうか?

    • 通報する
  • レビューまだないと思うのでいいと思いますよ。むしろお願いします

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/06/26
TKshibe

吾妻 tear IX日本巡洋艦
☆解説
「超甲巡」の名でも知られる大型の巡洋艦。
外見としては大和をスケールダウンした戦艦とも呼べる。
・船体
   全長は約240mと戦艦と比しても劣らない大型艦。幅はそこそこ細いが巡洋艦としてはデカい。モスクヴァみたいな感覚。
・機動性
   大型の割には34ktくらい出る。陣地移動も容易。全長故に舵は機敏とは言えないが、戦艦よりはクネクネ曲がるので、上手く活かして戦艦の砲弾や魚雷から回避しよう。
・スキル 高速装填1、精密照準1、ソナー1
       それぞれ2回分
☆装備
・火力
   主砲口径は30cmで、射程は永久迷彩込みで13km。装填時間はエリート特性込みで12.6秒くらい。精度は良好で、HEの発火率は10%なので火災攻めでもかなりのダメージが出せる。APも貫通すれば1200超のダメージなので、巡洋艦相手には圧倒的な火力を誇る(当たればの話だが)。高速装填や精密照準スキル持ちの為、組み合わせれば短時間で相当な火力を叩き出す(簡単に言うと、同格巡洋艦の弾幕の如くHE約1000・AP1200の弾丸×9が飛んでくる)。射角は決して良くはないので、全門放ちながら突っ込むとデカい船体も災いして蜂の巣にされるので、敵との距離感も注意しよう。
 副砲は手動ではなく自動のみ。射程は4kmにも満たないので、超肉薄してくる駆逐相手にしか通用しない。副砲なんて無いと思え()
・耐久
  迷彩無しでHP42000くらい。防郭12.50%、装甲9%、火災浸水耐性10%、水雷防御13.80%と巡洋艦としては悪くないが、船体が大型なので被弾すると脆い。味方の戦艦にヘイトを集めてもらえば、終盤までも十分に生存可能。
・対空
  対空火力は340と高く、射程も3.78kmと意外にも長い。小口径砲の火力は低いのだが、防空艦としても機能する。日巡の対空を甘く見た空母から飛んでくる艦載機を他の味方と組めばボロボロ落とせる。でも耐久自体が高くないのでちゃんと雷撃回避はしよう。
・隠蔽
  10.20kmで見つかってしまうが、そもそも味方戦艦にヘイト集めてもらうのであまり気にならない。ただ敵戦艦に対しては先制攻撃を取れたり、速力を活かして逃げる事もできるのでそれなりに役に立つ。

  • これ以前の返信1件
  • 初のレビュー投稿。説明が下手くそですけど容赦願いますm(_ _)m
    8〜10の空母乗りへ告ぐ。
    吾妻の対空火力舐めるなよ!!! 
    (実際は粘着されると十分痛いから許して)

    • 通報する
  • 吾妻の箱が出たりと買う方が多くなっている気がするので追記
    吾妻のAP弾は貫通力が高く戦艦相手でもなかなかの火力を出せます。基本はAP運用しつつ、弾かれやすいと感じたらHEに切り替える等の弾種切替が重要。
    そして対空は大口径対空火力が突出して高く射程も長い為、他の味方との防空カバーがしやすい。
    装備1は主砲旋回か精度が安定。
    2は転舵、加減速、甲板防護。
    3は転舵か隠蔽が個人的にお勧め。
    上のコメントでは水雷防御を勧めましたが前言撤回。化け物がはびこるこのティア帯で水雷防御強化しても大して意味無い。転舵で回避に努めるか、隠蔽で奇襲や緊急離脱をすると良い。

    • 通報する
  • 返信を入力
2020/06/24
buttercoinO5

ヴァンガード tear Ⅷ (イギリス戦艦)

☆解説
tear6のクイーンエリザベスの砲を最新の船体に乗せて出来た足回りが良い戦艦
主砲
主砲は口径から若干の弾かれやすさは感じるものの、バイタルの貫通力は他のtear8戦艦と遜色無いのでそこまで苦ではない
弾道は英戦らしく若干高めだが米戦ほど低速ではない為それらより当てやすい
発火率13%の癖に何故かよく燃える、ローマ等の硬い艦に当てれば良いと思う
精度は比較的良好
船体
迷彩付きでHPは56000を超える、これはビスマルク等より高く、tear8戦艦でも体力が多い
そのためバイタルを抜かれなければ割と最後まで生き続けれる
しかし装甲英戦らしく13.5%防郭12.5%なので油断したらすぐ抜かれてしまうので注意
4番砲塔の射角が若干悪いため斉射の瞬間が弱点とは言えるが、撃った瞬間傾ければ防御姿勢にはすぐなれる
そして旋回性能だが、これも英戦らしく優れている
速力は軍需物資込みで30ノットを超える
副砲
別に強くない、精度威力共に微妙で弾速も遅いので頼りにはならない、肉薄してきた巡洋艦相手程度には使える
対空
特筆する強さは無い

☆船体
水雷防御装置、エリート砲術員
別にどっちでも良いだろう、船体の旋回が早いのでそれに追いつくためにエリート砲術員を私は選んだ

・艦艇スキル
精密照準2×3、ソナー1×2

・抗堪性
HP56880
同格トップ

・操縦性
29.31ノット
悪くはないが物資積めば30.2ノットまで上がる

・対空
225
対空射程4.29km
小口径ダメージ258
小口径射程1.98

・隠蔽性
10.92km 戦艦に隠蔽はいらない

☆装備
主砲
38.1cm連装砲4基8門 射程13.88km 装填18.43(19)
上記の通り
副砲
13.3cm連装砲4基8門 片側には2基しか向けられない
上記

☆その他
癖が少なく船体の動きも良いため扱いやすいです
その代わりとしてローマの様な破壊力や米戦の対空等の特徴は無いですがバランス良く纏まってるのでそれなりにダメージは出せます。
旋回が早いので撃たれる前から回避行動を取れば被弾をかなり抑える事が出来て最後まで生きれます。
よく言えば万能、悪く言えば器用貧乏、そんな感じです。

初投稿で至らぬ点が恐らくありますが、返信で優しく指摘して頂けたら幸いです。

3枚の画像
  • 補足、対空は割と強かったです。米戦とまでは行きませんが多少は頼れます

    • 通報する
  • 返信を入力

チャットを入力

グループに参加する