THEOS入門道場

  • 公開グループ
  • 25人が参加中
THEOS入門道場

THEOS入門道場

THEOS入門道場メモ

全て表示

Lobi編集部おすすめ!最新ゲーム情報

【予約して特典ゲット】事前登録を活用しよう!

2021年6月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

配信・ボイスチャット機能終了のお知らせ

【予約して特典ゲット】事前登録を活用しよう!

【TEPPEN】T3シリーズ優勝者ライア選手にインタビュー!!

最新ゲームニュースをもっと見る

画像添付

スタンプ投稿

送信
1000

グループに参加してチャットを楽しもう!

2021/05/31
 ㅤㅤ

simjectの環境(xcode)

MacでTweak開発してる方必見!!
simjectで環境作った後、複数iOSバージョンでTweakを試したい時ありますよね??

①試したいバージョンのxcodeをインストール:
https://developer.apple.com/downloads/index.action?name=Xcode

バージョンを対応表で確認:
https://developer.apple.com/jp/support/xcode/

②インストール後ターミナールから使いたいバージョンのxcodeのパス指定:
xcode-select -p //現在の使っているxcodeの表示
sudo xcode-select -s /Applications/Xcode_(version).app/Contents/Developer

sudo xcode-select -s /path //これで指定したいxcodeバージョンのパスを通す

参考url: https://fukatsu.tech/xcode-multiple

自分はこの方法でiOS13とiOS14でテストするさいに使い分けてます、
情報の共有用メモ✍️

  • 追記:自分はこの方法で使い分けてます。

    >>理由としては、xcode最新バージョンの時にtheosのコンパイルする時、ios13デバイスにはpreferenceBundleが謎のバグが発生する為です。

    ※もちろん下記のurlでiosバージョンをインストールして試すことも可能です。 https://ticklecode.com/simulatoradd/

    • 通報する
  • 返信を入力
2021/05/24
 ㅤㅤ

VSCodeでtheos環境構築

「.xm .x」の拡張子対応していないので。
https://pg.kdtk.net/1336
のスッテプobjective-cに関連付ける

「オートコンプリート」の紐付け
②「Clang command adaptor」の拡張機能をVSCodeからインストール
→拡張機能の設定
→「objcflags」のとこにiosのsdk内のフレームワークパスを指定。

以上が環境設定です。

次に知っておきたいVSCodeショートカット
①まとめてコメントアウト( https://step-learn.com/article/vscode/009-comment-out.html )
②zoom | zoomout ( https://buralog.jp/visual-studio-code-zoomin-zoomout/ )
③タブの移動Mac(command & option & (← || →))

以上が自分がしている設定です、情報の共有用メモ✍️
※他に良い設定などがあれば教えてくださいね

2021/05/12
sugiuta

画像から平均色を抽出した際に、彩度を向上させたかったのでちょいと考えてみました。以下のメソッドは自作ライブラリーのlibKuromiにも搭載されております。

+ (UIColor*)averageColor:(UIColor*)color colorWithTimeSaturation:(CGFloat)saturation disableLimitSaturation:(BOOL)limitSaturation
{
if(!self) return nil;

CGFloat h, s, b, a;
[color getHue:&h saturation:&s brightness:&b alpha:&a]; // HSBAを取得

if(!limitSaturation) // 彩度に制限を設ける場合
{
if(s*saturation/100 > 0.7) return [UIColor colorWithHue:h saturation:0.7 brightness:b alpha:a]; // 0.7は独自の調整値です。
else return [UIColor colorWithHue:h saturation:s*saturation/100 brightness:b alpha:a];
}
else return [UIColor colorWithHue:h saturation:s*saturation/100 brightness:b alpha:a]; // 彩度に制限を設けない場合
}

※独学なので変なところがあってもご容赦ください。

 ㅤㅤ

delegate[デリゲート]講座

https://www.youtube.com/watch?v=xS_lSdzioZI
#動画解説?的な

 ㅤㅤ

objective-c
delegate[デリゲート]講座

SampleView.h---
#import <UIKit/UIKit.h>

@protocol SampleViewDelegate;//デリゲート名

@interface SampleView : UIView
@property (nonatomic, weak) id <SampleViewDelegate>delegate;
@end

//デリゲート先に渡したい値
@protocol SampleViewDelegate <NSObject>
-(void)SampeHoge:(NSString *)value;//デリゲート先に生成するメソッド名
@end

SampleView.m---

#import "SampleView.h"

@implementation SampleView
@synthesize delegate;//デリゲート変数
//コンストラクターで何かを作成
//今回はわかりやすくするためボタンにします
-(id)init{
UIButton *btn = [[UIButton alloc] initWithFrame:CGRectMake(0,0,40,40)];
[btn setTitle:@"Sample" forState:UIControlStateNormal];
[btn addTarget:self action:@selector(b) forControlEvents:UIControlEventTouchDown];
[self addSubview:btn];
return self;
}
//ボタンが押された時
-(void)b{
//デリゲート先に渡す値
if ([delegate respondsToSelector:@selector(SampeHoge:)]){
//SampleViewDelegateで書いたメソッドと同じにする
[delegate SampeHoge:@"渡したい値"];
}
}
@end

ここまでがデリゲート元のベースになっています、
スペース足り何ので下に続きを書きます✍️

2021/05/08
sugiuta

しっかりと書けているかわからないけれど良ければどうぞ。Viewが管理しているUIViewControllerの取得方法とその使い方です。

https://qiita.com/FeAr_sugi/items/48b48c7503f76cdd75b5


  • 一個気になった所としては、

    if文の中の
    self.hidden = YES;
    にしたのはなにか意図あってなのですか?

    controllerで取得して判定までしたのになんで
    controller.hidden = YES;
    にしてあげなかったのかちょっと気になりました。


    あと、superviewで判定無理でしたか?
    if([self.superview isKindOfClass:%c(MRU...)]){}

    • 通報する
  • これはただ俺のTweakの一部を抜粋しただけです。controllerを非表示にしたいわけではなくそのcontrollerを管理しているviewを非表示にするための判定です。controller自体を非表示にした場合、ロックスクリーンのみではなくコントロールセンターも含まれてしまうので。

    • 通報する
  • 返信を入力
2021/04/30
 ㅤㅤ

NSNotificationCenter メモ

//通知生成
[[NSNotificationCenter defaultCenter] postNotification:[NSNotification notificationWithName:@"key" object:nil]];

//ブッロク型で通知を受け取る
[[NSNotificationCenter defaultCenter] addObserverForName:@"key" object:nil queue:[NSOperationQueue mainQueue] usingBlock:^(NSNotification * _Nonnull note) {
}];


ブロック型で受け取る方法最近知ったからメモ✍️

2021/04/26
 ㅤㅤ

Makefile メモ

//sdkの指定
SYSROOT = $(THEOS)/sdks/iPhoneOS13.5.sdk/

//ターゲットデバイスとバージョン指定(iPhoneの場合)
TARGET = iphone:clang:13.5:13.0

//エミュレーターの場合
TARGET = simulator:clang::14.4

最近使う様になったからメモ✍️

2021/02/09
 ㅤㅤ

MacでTweak開発してるのなら、simjectを導入しよう!!
simjectはxcodeのエミュレーターでTweak試せます!!

https://github.com/angelXwind/simject

チャットを入力

グループに参加する