ガンダム戦場の絆&戦場の絆II総合

ガンダム戦場の絆&戦場の絆II総合

770
2012/10/10 18:55

Lobi編集部おすすめ!最新ゲーム情報

2022年1月末〜2月前半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

【運営からのお知らせ】定期メンテナンス実施のお知らせ

2022年1月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

2021年12月末〜2022年1月前半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

2021年12月後半『Lobi人気スタンプ大集合!』動画を観てスタンプゲット!キャンペーンのお知らせ

最新ゲームニュースをもっと見る
ガンダム戦場の絆&戦場の絆II総合トップに戻る
ミリゴ@pachinkas

・アンチ
敵タンクに攻撃して、自拠点の攻略を妨害したり、遅延させる役割

当然、敵も同数の護衛をつけるので、敵護衛を捌きながら敵タンクを見ることになる。

前述の通り自分が落とされたら自拠点+αのコストのマイナスが直結するため、安易に落ちることができない。

自分が落とされないように立ち回りつつ敵タンクと敵護衛を攻撃しなければならない難しいポジション。

自拠点が撃破された後は敵タンクがそのまま敵護衛と一緒に自軍アンチを見るようになるので実質枚数不利で戦うことになる。

自拠点を放って護衛に合流することもできないし、どこかのタイミングで護衛側が合流してくれないと延々と敵を捌き続けることになり、自らのゲームメイクがしづらい。

しかしながら、そのマイナスを払いつつも敵軍からの初回の自拠点攻略(所謂1stアタック)を阻止したり、捌き続けた結果、自拠点攻略を大幅に遅延させて敵拠点攻略数の差をつけることができれば自軍に大きな貢献はできている。

また今作では帰艦システムにより、敵タンク回収後、自軍コストを割かずに全快し再度敵タンクの侵攻ルートに展開するということもできるので、
マイナスを作りにくくなった。

総じて難しいポジションであり、能動的なゲームメイクができないながらも、拠点攻略を重視するタンク編成同士の戦いではなくてはならない存在。

画像添付

スタンプ投稿

送信
1000

参加するにはリーダーの承認が必要です

  • 通報する